離婚準備中のママが最初にすべきことをシェア

失敗しない離婚準備

離婚準備を考えているママに声を大にして言いたいのは、
離婚した後の生活をよいものにするには、準備が大事ということです。

ネット上では、『離婚して正解!離婚万歳!離婚して良かった!後悔なんて微塵もない。』って話をよく聞きくと思います。

なので、離婚さえすれば離婚後の生活が、良いものになると思ってしまいそうです。
だけど、そんなに簡単ではないな、というのがシングルになった私の感想です。

だから、今、離婚を考えている準備中のママは、ご自身の状況を把握してしっかり準備をしてほしいと思っています。

この記事では、離婚の決断前から、実際に離婚し生活が軌道に乗るために必要な手順をお話します。

スポンサーリンク
文章の途中でも、サイドバーを表示することで、いつでも目次を見ることができます。

離婚が頭をよぎったら、離婚不受理申し出制度を利用して、勝手に離婚されるのを防ごう!

まず、真剣に離婚を考えているのであれば、市役所に離婚不受理届を出しておきます。

この離婚不受理届を出すと判子を押した離婚届を役所に出されても離婚ができない仕組みになってます。

もし勝手に離婚届を出された場合、調停や訴訟手続きなどの手続きで戸籍を元に戻すことができますが、時間や労力がかかるので、あらかじめ離婚不受理届を出しておくことがおすすめです。

 

たとえば夫の不倫など、相手に責任があるような出来事があって離婚が頭をよぎったなら、相手も離婚を考えているとしても不思議じゃない。

また、市役所では市民相談としてDVや夫の不倫などで悩む人に相談窓口があります。

母子家庭になった時の支援制度や、法律相談なども行っています。市の広報をチェックして不受理届のついでに相談に行ってみて下さい。

スポンサーリンク

離婚の決断ができない!離婚の迷いを払拭

離婚する!と決めたけど、本当にそれでいいの?

特に、赤ちゃん連れで離婚しようと考えているママ。
離婚届けの判を押す前に読んでみてください。

赤ちゃんを連れての子連れ離婚は辛い。離婚は辞めた方がいいので本気で阻止しようと思う

専業主婦では離婚ができない!というわけじゃないけど、専業主婦で離婚するなら今後の生活をどうするのかじっくり考える必要があると思うんです。

次の記事は、専業主婦で離婚した私が、離婚を迷う人のために、離婚するか、しないかの導き方をシェアします。
シンママで生きていけるか心配な人には離婚は勧めない

離婚するか、しないのかの決断は女性専用のオンライン・カウンセリング【ボイスマルシェ】などでも相談できます。

スポンサーリンク

離婚に必要な金額を知って、離婚後の生活に備えよう

引越しやらなんやらで、離婚するにもお金がかかります。

離婚するためにどのくらいお金を準備したらいいのか、どのくらいの貯金をもって離婚したかをシェアします。

離婚で準備すべき貯金・お金はいくら?

子供を抱えての生活。どのくらいの年収が必要なのかに、具体的に答えます。
離婚後にシングルマザーが必要な年収をシミュレーションする

 

スポンサーリンク

養育費の疑問

養育費も考えないと。
後悔必須!養育費の相場と養育費の新基準情報について

離婚準備4【慰謝料・財産分与を見積もる】家計の財産を整理してみましょう。

財産と負債をリストアップする

離婚準備6 【離婚後の金銭問題を考える】
離婚前にクレジットカードを作っておかなければならない理由3つ

離婚準備7 【離婚を夫に告げる】
妻から夫へ上手な離婚の切り出し方で、トラブル回避

離婚準備9 【面会交渉権】夫と子供を会わせるかどうか決める
子どもと父親(元夫)との面会ルールを決めないと、後悔する話

子連れ離婚する前に夫婦できめておくべきこと

離婚準備10 【ついに離婚】離婚届けの他の手続き一覧
離婚後にすべき手続き一覧
離婚した後に、するべき手続きがかなりあります。漏れの無いように。

離婚準備最終 【苗字の変更】
離婚後に名乗るのは、夫の苗字?旧姓に戻す?

離婚後番外編
結婚指輪や婚約指輪を賢く売って、第二の人生の足しにしよう

状況により、順番は前後するかと思います。参考にしてくださいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました