シングルマザーにお勧めな副業の選び方とお仕事5選!貧困状態から改善・脱出しよう!

シングルマザーの仕事の話

こんばんは、さなです。

消費増税によって生活費が足りなくなっている家庭もあると思います。

どんなに貧乏母子家庭でも実家から独立して生活するとなると、親一人子一人税抜で11万円程度、
まともな生活をするとなったら20万円程度は必要だと感じます。(教育費は含まないよ。)

なかなか厳しい!!!

今、子育てと本業を両立できる副業を探しているなら、読み進めて見て下さい。

この記事では、副業、つまりダブルワーク・トリプルワークを考えているママに、持続可能な副業の選び方と注意点とをシェアしてます。

スポンサーリンク
文章の途中でも、サイドバーを表示することで、いつでも目次を見ることができます。

シンママが持続可能な副業を選ぶ時に必要な3つの視点

以前、メルマガを運営していたのですが、そこで実際に副業をしている読者さんから教えてもらったことを踏まえると、持続可能な副業には共通点が3つあると思ってます。

持続可能なシンママ副業の共通点

  1. 覚えることが少ない仕事
  2. 確実に収入となる仕事
  3. ストレスが貯まらない仕事

順番に説明します。

スポンサーリンク

シンママ向け副業は、覚えることが少ない仕事!

覚えることが少ない仕事を副業にするのは、めちゃくちゃ大事です。
理由は、脳の処理能力に限界があると言われているからです。

悩みが多い時に、他のことが手につかないという経験は誰もがしていると思いますから、体感的にも脳のリソースに限界があるという話はピンとくるんじゃないでしょうか。

 

さらに、その処理能力の限界には個人差があるので、家事もやって、子供のお世話もして、自分の仕事もバッチリ!というスーパーママンもいれば、

私みたいに、仕事と子供の世話で目が回る!なんてママもいます。(いますよね?)

そんなママが新たな副業を始めるとなると、目が回る!では済みません。倒れちゃうよ、本当に。

せっかく副業を始めたのに、本業に悪影響では意味がないので、しっかりしたマニュアルのある仕事や、新たに覚える必要なない今の仕事や自分の特技の延長線上にある仕事がおすすめです。

 

スポンサーリンク

シンママ向け副業は、確実に収入になる仕事!

働きに出たら確実に収入になるに決まってるじゃん!って思うかもしれませんが、Twitterやアメブロなどで母子家庭をターゲットに『権利収入でムリなく高収入!』『好きを仕事に!』『自分ビジネスを持とう!』というツイートをしている人もいます。

本当かしら?と不安になりながらも参加に迷う人、少なからずいるんじゃないでしょうか。

これらの仕事は、やった作業が確実に収入になるものじゃありません。

継続してたら収入になった人もいると思いますが、今現在、副業収入を上げていこうと言う人は、わけのわからないビジネス講座に散財するだけなので、要注意。

 

スポンサーリンク

シンママ向け副業は、自分で働く時間を選べる仕事!

生活費を稼がなくちゃいけないシンママは、無理して仕事を入れがちです。

でも、副業をぎっちり入れてしまうと、体も疲れるし増えた人間関係にも疲れて、精神的にやれることは間違いない。

だから、本業とのバランスを考えて、空き時間をフルで仕事を入れないようにした方がいいと思います。

お金が必要なのは分かるんです。でも、持続可能を考えないと、貯めたお金も医療費で飛ぶことになるので、慎重に。

 

スポンサーリンク

シンママにお勧めな副業1 体力要らないデスクワークな副業

副業にお勧めなコールセンター。

電話受付業務なので、体力は温存できるし、週1からOKという求人や在宅の求人もあるので、平日は副業を入れずに会社がお休みの日に副業をするという仕事のやり方ができます。

また、クレーム受付のコールセンターは難しいけど、申し込みなどの受電のコールセンター業務なら、営業電話をかけるわけではないのでノルマがないのも精神的にラク。

スポンサーリンク

シンママにお勧めな副業2 ママが武器になるおすすめ副業

専業主婦だからって、何もスキルがないと思っている人もいるけど、そんなことはない。働く女性が増えたことで家事を代行したい女性も増えてきました。

専業主婦歴が武器です。すぐにでも働くことができます。家事代行なら新しく一から仕事を覚えることが少ないので、おすすめです。



スポンサーリンク

シンママにお勧めな副業3 在宅ワーク

パソコンは必須ですが、在宅ワークの副業は基本的には、時給ではなく成果物に対する報酬なので、納期があるのが特徴。

自分の都合のいい時間帯で仕事をすることができるので、おすすめ。

特に、ゆとりある生活を目指すなら、スキル向上と共に報酬も上がっていくのでお勧めです。

時給で働くと、スキルに対して給料を受け取ることができないので、どんどん時間貧乏になります。時給で働いているうちは、子供との時間と仕事の両立は、まぁムリと思った方がいいですよね。

「スキル」というと、資格を持っているような仕事とおもうかもしれないけど、スキルとは、資格だけじゃありません。

たとえば、データ入力だって、早くできればスキルです。データ入力〇〇文字で〇万円って形で仕事をします。

時給が決まっているパートやアルバイトと違って、このような報酬があらかじめ決まっている仕事は自分の工夫次第でさばける仕事量を増やし、かかる時間を減らすことが可能です。

そうすると、こなせる作業が増え全体の報酬も増やすことができるんです。

だから、スキルを売る仕事がおすすめ。スキルを売る、時給で働かない仕事を仲介してくれるサイトを紹介します。

 

時給で働かない仕事在宅ワークならクラウドワークス



データ入力の仕事の他にも、単発のアンケートのような仕事があったり、ウェブサイトの誤字を見つける仕事などパソコン入力が苦手でもできる在宅の仕事もあります。

 

(詳しくは時給で働かない仕事在宅ワークならクラウドワークス公式サイトでご確認ください。)

 

スポンサーリンク

シンママにお勧め副業4 番外編 覆面調査委員(ミステリーショッパー)

ミステリーショッパーとは、いつもの買い物や何らかのサービスや商品を体験したり買ったりし、その感想を提出することで報酬を頂く仕事です。

50%キャッシュバックは当 たり前で中には100%キャッシュバックもあります。

特に飲食店での調査が使い勝手がいいです。たまの外食は調査対象の店舗で済ませば、定価の半額で外食ができまし、全額キャッシュバックの場合もあり、おトクです。




いつもの外食が半額ファンくる

スポンサーリンク

シンママにお勧め副業5 番外編 チャットレディ

子持ちの専業主婦が在宅できる仕事として注目されているのがチャットレディです。

アダルトじゃないものもあり、キャバクラで夜に働く予定ならチャットレディの方がいいと思うんです。

チャットレディならドレス代もかからないし、お酒を飲む必要もない。シフトも24時間いつでも勤務時間が選べたり、いつでも日払いできる会社もあります。なにより時給が高い。時給2,000円、3000円がゴロゴロいるのがこの業界なんですね。


 

詳細は飲まない会わない触られない安全安心チャットレディ【ニューステージグループ】をご確認ください。

スポンサーリンク

母子家庭の副業の注意点 会社の就業規則をチェック。バレたら即刻懲戒免職の場合もあり。

ここまで、お勧め副業の話をしておいて、なんですが、副業で年間20万円以上稼ぐつもりなら、副業をしてもいいのかどうか、確認は必要だと思います。

(年間20万円までなら確定申告の必要がないので、お店に立つような接客業でないかぎり、副業はほぼバレません。)

ですが、20万円以上稼ぐつもりなら、本業の会社にバレる可能性が高いですから、ダメージある処分を避けるためにも就業規則は確認しましょう。

 

さな
さな
最近では、大手企業も副業解禁している会社もありますが、地域や業界で差があることなので断定はできないですけど、中小企業は副業禁止が多い印象。(さな調査)
スポンサーリンク

シンママでも持続可能な副業まとめ

生活費が足りないから何か副業ないかな・・、って思ってネットサーフィンしたり、この記事を読んだりしていると思いますが、中々自分がやれそう!って思える仕事がないんじゃないでしょうか?

そうなんです。まずはやってみなくては自分にできそうな仕事に巡り合うことなんてできません。そして、本当に余裕がなくなってしまうと、スキルを得るお金も副業する時間も無くなってきます。

少しでも余裕があるうちに、まずは登録だけでもやってみるという姿勢は結構大事だと私は思います。

貧乏から抜け出す方法は、3つしかない。そして、貧乏から抜け出すためのリソースは2つだ。
こんにちは!さなです。貧乏から脱出する方法って3つです。 その貧乏が脱出する方法3つとは 転職 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました