シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

新規ドメインを取ってすぐにエックスサーバーでSSL化する手順

新規ドメインを取ってのWordpressのSSL化の手順をまとめます。あまりやらない作業なのですぐに忘れるんですよね。ブログやってない人には全然関係ない話ですが、忘備録なのであしからず。

前提

  • 新規でドメインを取得。
  • ネームサーバーはエックスサーバーに変更ずみ。
  • WordPress未設定

Ads by Google



WordPressをインストールする

簡単インストール機能を使って、Wordpressをインストール。
その際、Wordpressをインストールするホルダーに、任意の名前を付ける。
私の場合は「wp」と名付け。

サイトアドレスを新規ドメイン名に合わせる

http~のログインして、Wordpressの設定から、一般設定⇒サイトアドレスを「wp」がないものに変更し設定を保存。絶対に上のWordPress アドレス (URL)は変更しない。

WordPressからログアウトして
余計な文字のない新規ドメインでアクセスできるか確認する。

サーバーパネルにログインしてSSLを申請

エックスサーバーにログインしてSSL化を申し込む。

SSL化が終わるまで待つ。エックスサーバーの初期ページが表示されたらサーバー側でのSSL化終了。
次はWordpress側。

ドメインをhttpからhttpsに変更

WordPressにログインして、設定⇒一般からWordPressアドレスとサイトアドレスの両方にhttpの後にsを付けて、設定を保存。

ログアウトしてhttps~にアクセスして、サーバーの初期ページが表示されるか確認。表示されていればここまでは成功。

サーバーからindex.phpを保存し削除して、再アップロード

https~にアクセスするとサーバーの初期ページが表示されるので、それを削除するための作業。

  1. サーバーパネルにログインし、更にファイルマネージャーにログイン。
  2. ドメイン直下「public html」(つまり「wp」フォルダ(ディレクトリ)がある階層)を開く。
  3. indexphpをダウンロードしてパソコン上に保存する
  4. サーバー上のindexphpを削除する
  5. パソコンに保存したindexphpを再アップロードする。

httpsにアクセスして初期ページではなくWordpressのトップページが表示されていれば成功。

httpのアクセスをhttpsにリダイレクトする

現状、http~、https~の量アドレスからアクセスできる状況なので、http~へのアクセスを強制的にhttpsにアクセスするようにする。

サーバーにアクセス「public_html」を開く。場所は先ほどのindexphpが格納されているディレクトリ。

.htaccessをエディターなどで開き、以下のコードを文頭に追加し保存する

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} !=on [NC]
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</IfModule>
.htaccessは大事なファイルなので、コード追加前にコピーを取って置くこと。
以上で新規ドメインのSSL化は終了。

参考サイト 寝ログ SSL化の手順

この寝ログさんがめちゃくちゃ丁寧に解説しているのに、検索で探しにくくなってます。
グーグルさん、ちゃんと仕事してよ~

スポンサードリンク

ブログランキング参加中

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。 にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top