シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

11月13日追記あり。養育費が滞納。絶対に許さんけど、強制執行はメンドクサイのが本音

こんにちは。シンママブログ管理人さなです。

いやー、困ったことに、養育費の振込がなくなりました。ははははは。

笑うしかない。

離婚して来年で10年なんですけど、8年間はちゃんと払ってくれたということになります。

元旦那さん、お疲れさま。再婚してるもんね。え?なぜ知ってるかって?戸籍見たから知ってるよ。戸籍ってパスポート発行以外にも必要なことあるんだよ。だから、知ってるのww

お幸せに。

って、思うわけねぇじゃねーか。

以前、養育費が滞納した時は、元義父母から元夫に連絡してもらって支払いが再開しました。でも、今回の滞納のことは、まだ元義父母に言ってない。言うかどうかも迷ってます。

Ads by Google



元義父母に元夫の養育費滞納を伝えるのかどうか問題。

前回、養育費滞納を伝えたのは離婚後まもなくで、その時の嫁は、私達の存在や養育費の金額も知っているので、それなのに払わないってことは、元夫の意思次第で払うだろうと思って、滞納の件を元義父母に伝えました。

そしたら、元夫は養育費の支払いを再開してくれたんですよね。

その滞納騒動の時に、弁護士に電話相談したら、強制執行は最後の手段とも言われたので、払ってくれて良かったぁ、と思いましたよ。

でも、今も、子供は元義父母と交流がありますが、私はあんまり元義父母との交流がないので、そう言う時だけ頼むのも何だかなぁ、と。ちなみに、元夫はバツ2。今嫁は、私達の存在を知っているのか不明です。

ここまで書いていて思いついたんだけど、「息子さんの経歴に傷かつくから強制執行しようかどうか迷ってる」と伝えてみるのはどうかな。本当は、元夫の経歴とかどうでもいいんだけど。

強制執行は自力でやったとしても、家庭裁判所に手続き費用として10,000円位払わなくてはならないし、手続きのために、戸籍謄本やら、公正証書の書類やら、証書集めがメンドクサイので、強制執行以外でなんとかならないか、いろいろ考えてます。

でも、強制執行(給料差し押さえ)を行うとしたら、執行日はボーナスが入る12月某日。

【11月13日以下追記】

元義父母に養育費が滞納していることを伝えてみた

メールでも良かったんだけど、手紙で子供の教育にお金がかかることと、元夫が払うべき養育費を滞納していることを、元義父母に伝えました。

早速、元夫から連絡がきた。事前に、支払わない場合は義父母に相談するよってことは伝えていたので、自分の両親に言ったことについて批判はなく、ちょっとホッとした。

だがしかし、ムカつくんですよ、元夫。

払うって言えばいいのに、「養育費はちゃんと対処する」とかいってさぁ。この先、払うとは言ってないとか、詭弁を言ってくるつもりか?テレビの見過ぎで心配になってくるレベル。

公正証書があるから関係ないけどね。

一応、期日として月末までにこれまでの滞納分をプラスした月々の養育費を支払うと連絡があったので待ってますが、払わないような予感あり。

払わないのであれば、メンドクサイけど強制執行します。強制執行しないと、時効になっちゃうので。

つづく。

 

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top