シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

離婚したシングルマザーには、楽天カードが必須な3つの理由

離婚したシングルマザーには、楽天カードが必須な3つの理由

こんにちは、さなです。離婚準備として、絶対に欠かせないのはクレジットカードを手に入れることです。

シンママにクレジットカードが必要な理由3つ

  • 万が一の時は、クレジットカードを使ってお金が借りられる。
  • ネット通販を利用する時に即時に支払が完了する。
  • 2回払い、ボーナス払いは金利がつかない。

 

まず、離婚をするとネット通販を利用することが多くなり、ネット通販利用の際はクレジットカード決済がラクです。

離婚後は、引越しによって配送が必要な大型の家具を買う機会がありますし、子持ちで男手のないシンママには何かと通販は便利なんです。なので、クレジットカードを持つことは必須。

働きながら子育てをするには、24時間では足りません。これは、本当よ。子どものお世話に手がかかのに、母子家庭だと育児を手伝ってくれる人手も足りません。

「ちょっとスーパーでお米買っといて!」と元旦那に頼んでいた頃が懐かしく感じられるくらいに、人手が足りないの。

でも、ネットショップが利用できたら、元旦那のことも思い出すことないわけ(笑)。お米みたいに選ぶ必要がないものなら、買い物が5分で終了です。しかも、玄関先まで届けてくれるからね。重い物は特にありがたい。

クレジットカード持っているわ、という人もいるかと思いますが、家族カードではありませんか?世帯主の口座から引き落とされる家族カードは離婚すると使えません。

なので、離婚前に必ず自分名義のクレジットカードを作る必要があります。なぜ離婚前にクレジットカードを作る必要があるかというと、離婚後にクレジットカードを作ろうと思っても、世帯年収が足りない、引っ越したばかりなど、離婚直後のシンママにありがちな条件によって審査に落ちる場合があるからです。

世帯年収があるうちに、クレジットカードを作ろう

離婚すると夫の収入がなくなりますし、自分の条件ではクレジットカードが持てなくなる可能性があります。特に、専業主婦のまま離婚する場合は、定期収入がないのでクレジットカードを作ることはかなり難しくなります。

それを見越して、結婚時にクレジットカードを作っておけば、離婚してもクレジットカードを使い続けることができます。もちろん、支払を滞らせると最悪カードはく奪となりますがが、しっかり支払いをしていれば、離婚後も問題なく使えます。

専業主婦時代に作ったクレジットカードは、楽天カード

わたしが専業主婦時代に作ったクレジットカードも、楽天カードです。専業主婦だからといってクレジットカードが作れないわけではなく、夫の信用情報(過去の借金の返済情報など)によります。

シンママに使い勝手がよい楽天カード

カードの中でも楽天は使い勝手がいいです。

最近では楽天スーパーもできて生鮮食料品などを含むほとんどの商品が買え、ニトリ・コジマデンキなどの店舗も楽天市場内に出店しているからです。楽天カードのメリットデメリットをまとめます。

楽天カードデメリット

家計管理が難しい

クレジットカード全般にいえることですが、カード決済をすると支払いが翌月以降になり、家計管理が難しくなります。ただ、最近は家計簿アプリの出現でリアルタイムで家計簿に反映できるので、アプリを利用するのであれば、家計管理はカードを使うことでむしろラクになります。

(関連記事 家計簿記入が一瞬で終わるアプリでクレジットカードが管理しやすくなった。

使い切れないポイントに困る場合がある

楽天市場では、コジマデンキ、ビッグカメラ、トリンプ、ニッセン、ニトリなど馴染みのある店舗はあります。(参照 楽天出店中有名店舗一覧)また、送料無料で本も買えますから、ポイントが使い切らないということは、まずないと思います。

しかし、人よってはそれらの店舗を利用しない場合もあります。楽天市場で買い物をする予定がない場合は、あまり魅力的ではないですね。

楽天カードETCは、年会費有料

我が家はETCは使わないので付帯していませんが、楽天ETCカードは有料です。年会費が500円(税抜き)かかります。年会費有料のプラチナ会員などはかかりませんが、年会費無料の楽天カード会員はETCカード会費がかかるんです。ETC利用が多い人はETCは申し込まなくてもいいかと思います。わたしは申し込んでいません。

楽天カード明細書送付は有料

楽天カードはクレジットカード明細送付を頼む場合、明細書発行費用82円(税込み)かかります。

なので、我が家の場合はクレジットカードの明細書は送ってもらってません。

クレジットカード明細を確認したい場合はパソコンなどで見たり、クレジットカード明細そのものが必要な場合はプリントアウトしているので、特に明細書を発行してもらわなくても不便は感じません。今は携帯代の明細書も送付しないのが原則なので、慣れかな。

楽天カードメリット

年会費無料

楽天カードは年会費無料です。貧困シンママのわたしの場合、年会費有料のクレジットカードはありえません。無料が一番!

楽天ポイントが貯まる

楽天は楽天内で使えるポイントが、お買い物をするたびに貯まります。どのくらいポイントが貯まるか(ポイント還元率)というと、楽天市場でのお買物はいつでもポイント2倍!実店舗利用なら1%です。1%程度の還元率だと魅力的だと思わないかもしれませんが、日常の買い物をクレジットカードで済ませると、1年間で貯まったポイントが1万円程度にはなるかと思います。

還元率がよい

買い物をする度に、ポイントがもらえるカードはたくさんありますが、還元率が1%以上というのは、さほど多くありません。わたしが知っている高還元率のクレジットカードは、オリコカード。ただ、楽天カードの場合は楽天市場内の利用なら2%の還元率になりますが、オリコカードは一律1%です。

何枚もクレジットカードを持つ必要はないかと思いますが、一枚もっていると助かります。仮に使わなくても年会費無料ですから、経済的な負担はありません。反対に離婚後にクレジットカードを作る必要がでてきた時に、いざクレジットカードの申し込みをしたら、カード承認されなかった・・・となると残念です。


☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
年会費永年無料の楽天カード

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top