シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

目指せレジャー費0円!夏休み子連れレジャーを格安で済ませるコツ4つ【流動費を削減しよう。】

目指せレジャー費0円!夏休み子連れレジャーを格安で済ませるコツ4つ【流動費を削減しよう。】

夏休み、家でウダウダしている子ども達を見ると、どうにかしなきゃ!という気持ちが湧いてきます。でも、外にでるとお金がかかる。

そこで、お金を極力使わずに、だけど子供と思い出を作るために我が家がやっている方法をまとめました。

夏休みレジャーを格安で済ませるコツその1 事前にリサーチすること

世の中には、「完全無料」で楽しく遊べる場所や企画があるので、まずは無料の企画を探します。
そのリサーチに便利なのが、子どもとのお出かけ情報サイト『いこーよ』です。

iko-yo(2)子どもとのお出かけ情報サイト『いこーよ』

全国各都道府県にあるテーマパークだけでなく、企業が開催している無料企画やお祭りなども検索できるし、子どもも楽しめる公共施設も検索したらでてきます。

さらに対象年齢別に検索もOK!無料のイベントの検索ができるのが嬉しいです。このサイトでは割引クーポンもあるので、チェックしてみましょう。

また、金券ショップでもディズニーランドやUSJのテーマパークのチケットが販売されていることもあるのでチェックしましょう。

夏休みレジャーを格安で済ませるコツその2 飲み物は持参する

夏場のレジャーは飲み物が必ず必要です。でも、コンビニや自販機のジュースは高いからのどが渇くたびにジュース類を自動販売機やコンビニで買ってたら、お金なんてたまらないんですよね・・・。

私も先日、用事で一日中外にいたところ、飲み物代で1日で1000円かかりました^^;

飲み物は持参は鉄則だね。

特にクルマで外出の時は、クルマにクーラーボックスを準備してたくさん飲み物などを入れておくと出先でコンビニや自販機を利用しなくて済むので、節約になります。

保冷バッグなら激安で手に入ります。

 

夏休みレジャーを格安で済ませるコツその3 飲み物や昼食は自作する

しかし、一番節約になるのは、弁当を作ってもっていったり、自宅で麦茶とか飲み物を作ってボトルに入れて持参することですよね。

夏休みレジャーに便利な粉末麦茶

今は、簡単にできる粉末の麦茶があります。

急なお出かけの時に麦茶がない!足りない!と言う時に粉末麦茶ならすぐに麦茶ができるのでかなり便利です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

伊藤園/さらさら健康ミネラルむぎ茶40g 粉末タイプ
価格:423円(税込、送料別) (2017/8/1時点)

 

ただ、熱中症には水だけでなくミネラルの補給も必要です。梅干しも持参してミネラル補給を忘れずに。

夏のレジャーの節約に。自家製スポドリの作り方

材料

  • 水 1リットル
  •  砂糖 大さじ4
  •  塩 小さじ半分
  •  ポッカレモン 大さじ2 (ない場合は同量のレモンの絞り汁でOK)

砂糖、塩、レモン汁(クエン酸でも可)を水でよく溶かせば出来上がり。この配合はOS-1のような味です。お好みで砂糖などを追加してみて下さい。

夏休みレジャーを格安で済ませるコツその4 交通費を安くしよう!

夏休みのレジャーで特に節約のしがいがあるのは、交通費の削減です。いかに、安く済ますか。

電車の場合、お勧めなのは金券ショップ。レジャー施設のチケットを買う時に電車の乗車券もチェックするといいです。金券ショップはだいたい1%~数%の割引率なので、元の交通費が高いほど割引金額がインパクトのあるものになります。

また、良く乗るのであれば回数券を購入してしまうのも手です。

JR東日本おトクなキップ

JR西日本くとくきっぷ

JR北海道おトクなキップなど割引になるサービスを探すことができます。

また、北海道、東北地方ならインターネット予約でJR乗車券が割引になるサービスがあります。詳しくはえきねっとで。

格安航空券なら比較サイト格安航空券モールを利用すると時短にもなります。



お金が無くても、たくさんの思い出は作ってあげたいですよね。事前にクーポン券や飲み物などを準備することで、節約はできます。公共施設などを賢く利用して、交通費の割引を駆使すれば、格安で楽しむこともできます。今年の夏を満喫しましょう。

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top