シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

不倫相手と会うのを決めたら恨まれずに会う方法を知って、有利に不倫相手と対峙しよう。

シンママブログ管理人さなです。前回は不倫相手と会ったら離婚を覚悟した方がいいという記事を書きましたが、今回は不倫相手に会う時の心得をシェアします。結構、今回はえげつないかも。

思いやりを信条にしているあなたには、もしかしたら胸糞わるくなるかもしれません。続きを読むのは自己責任で(笑)

なぜ不倫相手に会うのかを脳内会議せよ

なぜ不倫相手に会うのか、会う目的をじっくり考えましょう。顔を見たいのであれば、こっそり見ることはできます。謝罪の言葉を直接聞きたいのか、慰謝料交渉したいのか、事実関係を確認したいのか、自分がどうしたいのかを考えた方がいいです。

わたしの場合は相手の顔が見たいというのもありましたし、会って事実関係を確認したかったというのもあります。あとはわたしの性格的に、行動して後悔する方が行動せずに後悔するよりもマシというタイプだから会うことにしました。

不倫相手に会って後悔する方が会わずに後悔するよりもマシ

それでも、実際に不倫相手と会って後悔することはあると思います。たとえば不倫相手の態度が悪く、余計に傷つくかもしれませんし、今後、不倫相手と道端でバッタリ会ってしまうことも考えられます。

さらに、会うことで自分の顔も相手は知るわけですから、所在が分かりやすくなり不倫相手の嫌がらせが始ることも考えられます。

なので、会って後悔するパターンはある程度予測しそんなことが起こらないようにした方がいい。それを乗り越えて、リスクとって会うのであれば、恨みを買わず会うべきですし、会って目的を達成させたいですよね。

恨みを買わずに不倫相手と会う方法

では、不倫相手に会ってできるだけ恨みを買わずに目的を達成するにはどうしたらいいのかをシェアします。わたしの経験則なので、唯一の回答ではないですが、参考にしてみてくださいね。

不倫相手に会う時はすっぴんで

不倫相手に会う時はすっぴんがいいと思います。だって、不倫相手の奥さんがキメキメで現れたらどうですかね?なんか、女のプライド争いみたいな話になると思うんです。

キメキメの女性が現れて好戦的になるかどうかは、個人の性格によるかもしれませんが、わたしが不倫相手だとしたらすっぴんの奥さんが現れた方が戦意喪失かなと思うんです。

こんなみすぼらしい人の旦那さんを取り合ってわたし何やってるんだろう、みたいな。

自分は欲しくなかったのに周囲がほしがると、自分も欲しくなる人の方が多いと思います。それと同じで奥さんがこんなに必死になってる、と思うといい男なのかも?と思って別れるのが惜しくなるじゃぁないですかね。

不倫相手に会う目的が慰謝料のためや証拠集めのためなら、どっちにしろ自分を魅力的に見せる必要はないわけですから、すっぴんでいいと思います。

服装だって部屋着でもいいくらい。

不倫相手とは冷静に、時には夫を落とすことも。

怒鳴ったり上から目線では、不倫相手から反発されるだけです。

わたしが人間できてないだけかもしれませんが、人ってそんなものだと思います。自分が悪くても、怒鳴られたら「確かにわたしが悪かったけど、何もそんな言い方しなくったって。」って思うもんだと思います。

だから、相手に自分を攻撃するスキを見せてはダメ。相手の恨みを買わないためにも相手に悪かったという気持ちを持たせるためにも、「夫が身勝手なことは重々承知しているが、あなたにも謝罪してほしい」程度に控え、話し合いに冷静さは必要です。

不倫相手と会う時はボイスレコーダーは必須

自分は怒鳴ったり脅迫なんてしてないのに、「奥さんに怒鳴られた刑事事件にしてやる!」と後日言われたり、会った日は不倫の事実を認めたのに、後から不倫相手が不倫なんてしてません、なんて言い出すこともあります。

また、不倫相手から発した言葉が証拠になることもありますので、不倫相手と会うならボイスレコーダーは必須。ボイスレコーダー機能はスマホについてます。活用しましょう。

不倫相手と会う場所は人騒がしいファミレス

不倫相手と会う場所は人の目がある程度ある場所の方がいいです。自分も相手も冷静になれます。ただ、人に聞かれたくない話ですので、ある程度の騒がしさのあるところがおすすめ。ただし、自分の生活圏内は辞めましょう。

誰に見られているか分かりませんから。

不倫相手とはなるべく一人では会わない

私の場合は、相手の家族や夫の兄弟に立ち会ってもらって、不倫相手とお話をしました。というか、元夫の家族と一緒に不倫相手の実家を突き止めてアポなし訪問してしまったので、結果的にそうなったケースがあったというだけなんですが、

奥さんが来たら何というか、困りますよね。相手も相手の家族も。

だけど、不倫はいけないことです。相手に非があるわけですから、わたしに対して変な対応もできないわけで。

わたしの行動は、相手には迷惑だったかもしれませんが、結果的に複数の立場の人がいたお蔭で、不倫相手から謝罪の言葉を聞くことができました。

なので、なるべく一人で会いに行くことは避けるべきです。そして、できたら夫側の親族を連れていくこと。相手にとってプレッシャーになります。

不倫相手と会うにはエネルギーがいる

ここまで読んで来たら分かるかと思いますが、不倫相手に会うことは非常にエネルギーがいりますし、自分の対応次第では、自己嫌悪に陥ることも。

そして、自分の行動が思いもよらないことに影響することもあります。会うかどうかの結論は急がず、冷静に。

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top