シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

格安SIM、mineo(マイネオ)より安いのはゼロ円のゼロSIM。格安SIMの最安は0SIMに決定。

こんにちは!シンママブログ管理人さなです。長年ガラケー持ちだったことから分かるように、通信費の削減はわたしにとって最重要課題。思い出以外の目に見えないものにお金を使うのがイヤ!

それで、当然、キャリアのSIMは運用せずに格安SIMでしのごう!という魂胆なんですが、格安SIMでもいろいろ種類があります。

CMをしている楽天、yahoo!のYモバイル、紹介キャンペーンを行っているmineo(マイネオ)など。格安SIMは全部で26社くらいあります。

主な会社の最小データ量500MBまでのコースでどんな料金設定なのかというと、

  • mineo(マイネオ)は、データ通信のみ500MBで月額700円。音声付きならドコモ1400円、AU1310円です。
  • 楽天モバイルは、最安のデータSIM ベーシックプランで525円。音声付き1,250円
  • yahoo!のYモバイルは、500MBのデータのみのコースはなし。音声通話とデータ通信(2GB)のセット、1980円(1年間だけ)が最安タイプ。

もっと安くならないかしらね?と探しました。

一番安いのはゼロSIM

ソネットが運営しているゼロSIMならデータ通信のみ500MBまでゼロ円。音声付きでも700円。

データ通信のみなら最大で1600円、音声通話できるタイプでも最小が700円。最大でも2300円。(ただし、これに通話代1分40円がかかります。下の図参照)

contents_img_01

 

 

 

 

 

 

画像引用 ソネットゼロSIM http://lte.so-net.ne.jp/sim/0sim/

こりゃーすごいわ。他の会社の場合は、500MBでもきっちり有料です。音声付きなら1000円以上です。でも、なぜこんなにも安くできるのかというと、広告費掛けてないからね。キャンペーンもやってない、CMもやってない。

当然、わたしが0SIMをここで推しても、何もメリットありません。しかし、それによってゼロ円が実現するんだと思います。

ただ、やっぱり500MBってどうなの?って話になると思うのですが、スマホのヘビーユーザーでないなら500MBで十分だと思います。

ゼロSIMでOKなのはこんな人

ゼロSIMは、自宅や会社で光回線やWiMAXがあって、ネット回線としてはスマホはサブと考えている人や、スマホのヘビーユーザーではない人向けです。わたしの場合も、スマホ全然使ってません。

わたしのスマホの利用目的

  • デジカメ代わり
  • lineができればよい
  • マネーフォワードのレシート撮影機能を使って家計簿つけたい
  • 電話はかかってこないしない

最後のマネーフォワードのレシート撮影機能とは、レシートをスマホで撮影すると自動で家計簿データに反映してくれるんです。手打ちしなくてよくなるの。

今のところ、スマホの利用目的はこれだけです。ネット回線はWiMAXです。lineがあればline電話が使えますし、他のことはパソコンでやってます。

通話も必要な人は、ガラケーとの2台持ちが安い

あまりこちらから電話を掛けない人は、格安SIMの通話付ではなくガラケーとスマホの2台持ちがおすすめ。

スマホの格安SIMは通話代の繰り越しがないので、逆にガラケーとスマホの2台持ちの方がおトクなんです。わたしの場合は、電話はかかってこないから2台はいらないかも。

たとえば、スマホを0SIMで運用し、ドコモのガラケーを最安タイプの1000円(割引後)で契約、これにiモード契約を維持しても1300円(税抜き)程度です。

(これなら、キャリアメールも持てます。SOFTBANKなどでも同様の契約ができるはずです。)

もちろん、line電話を使うから通話もいらない人は、0SIM運用でゼロ円でスマホが持てます。1か月ほど自分の電話の使用状況をみて、通話つきにするかどうか考えた方がいいですね。

ゼロSIMの最大のデメリット

素敵すぎるゼロSIMですが、デメリットもあります。最大のデメリットは、ゼロの付く日しか申し込みができないことです。

申し込みができるのは、10日、20日、30日。基本月に3日です。

0SIM http://lte.so-net.ne.jp/sim/0sim/

追記 ゼロSIMの申し込みがいつでもできるようになりました!

 

いつでも申し込むことはできますが、テータ量は3Gくらい使っている!という人は、ソネットの0SIMで3G使うよりもmineo Aプラン デュアルタイプ 3GB
の方が音声付きで月額1,630円となり安くておすすめです。1か月にどのくらい自分は使うのかを検討してみて、上手に乗り換えましょう。


スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top