シングルマザーで起業を成功したい人へ。先に起業したからこそ分かる起業のコツ

シンママブログ管理人さなです。ふと気づけば、わたし起業してます。

シングルマザーには、起業という選択肢もいれてほしいと思っているので、シングルマザーでも起業して成功するコツをシェアします

7342abb015a0fc8be04152e5eb86a7bb_s

 

 

 

 

スポンサーリンク
文章の途中でも、サイドバーを表示することで、いつでも目次を見ることができます。

シングルマザーで起業するなら資金ゼロ又は低資金で始められるものを

最初から法人設立したり人を雇ったりする人がいますが、初めての起業は資金ゼロまたは低額から始めた方がいいと思います。

やっぱり、100%成功する自営業はありませんし、自営業の自己責任の原則が常に付きまとう環境に戸惑う人もいます。向き不向きってものです。

なので、資金ゼロ、又は低資金で始められるビジネスから始めるのがいいです。

たとえば、インターネットを使ったビジネスは比較的低資金で始められます。

資金ゼロor低資金で始められる自営業の一例

  • 語学教師(テレビ電話を使用)
  • ウェブ広告代理店
  • カウンセリング(占い含む)
  • ウェブデザイン、イラストレーター
  • ネットショップ
  • ウェブライター
  • 翻訳
  • オンライン家庭教師

 

シングルマザーで起業するなら熱い市場を選ぶ

原則、得意なこと、できることで起業するのがセオリーですが、仕事は求められてこそ成立します。

好き!だけではビジネスになりません。

その時代、時代で求められる市場を探し、需要と供給のバランスが狂っているところを探しましょう。

そう考えると、難しいと思うかもしれませんが、
ビジネスは、人の不便さや悩みを解決することです。

日常、不便や悩みはそこら中に転がっています。

シングルマザーで起業するなら集客を学ぼう

実際のところ、シンママに限らず起業する、事業をするというのは、集客と売り上げが上がる仕組みを作ることです。サービスや商品を売るのが仕事だと思っていると、失敗します。商品やサービスは廃れてないものなら、なんでもいいです。

集客の勉強をしましょう。

シングルマザーで起業するならリサーチをしっかり

シンママに限らず、起業するなら経験者やすでにそのジャンルで成功している人から情報を集めて、できるだけリサーチという名の準備をしっかりすることです。

なんとなく始めないこと。リサーチ不足だと経費が必要以上にかかったり、実店舗ならお客が来なかったりします。

ビジネスが上手くいかない理由は、開業前の段階で決まってます。開業初期のビジネスの失敗とは、開業前からあって隠れていた問題が表面化して起こるからです。

もちろん、準備をしたつもりでも躓きがあるのが普通です。そのつまずきをビジネスを動かしながら、修正していくのですが、投資額が大きい商売ほど、修正にお金がかかります。

そのためにも、投資額が少ない商売を始めるのがいいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました