シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

アーカイブ : 子どもの大学進学費用の話

奨学金が返せる大学と就職先の選び方

奨学金が返せる大学と就職先の選び方

こんにちは!シンママブログ管理人さなです。 子供が大学行きたい!大学に行かないとできない仕事に就きたい!というのであれば、やっぱりお金は出してあげたいのが親心。でも、ない袖は振れないわけで・・・。 親戚や元夫、などあらゆるツテを使っても教育資金の準備ができないのであれば、進学を諦めるか、奨学金を使うしかありません。 奨学金には...

母子家庭の大学進学の学費調達法。返済不要の奨学金から教育ローンまで

母子家庭の大学進学の学費調達法。返済不要の奨学金から教育ローンまで

こんにちは、さなです。前回、大学進学費用はいつまでに用意?いくらかかるのか?を記事にしました。 最低でも高校進学までに国公立大学の4年間の学費(授業料+教科書代など含む)に相当する金額、300万円は用意する必要があります。 私立や6年間の通学が必要なら300万円以上に増えますね。大学進学の資金は、高校入学までに最低300万円を...

家電を激安で手に入れる方法!一人暮らしの家電は格安中古で手に入れよう!

家電を激安で手に入れる方法!一人暮らしの家電は格安中古で手に入れよう!

シンママブログ管理人さなです。一人暮らしの準備そろそろ始めないとですよね。ここでは一人暮らしに必要な家電の相場や、一人暮らし家電を安く買える中古ショップを紹介します。 一人暮らしをするにあたり必ず買いたい家電は4つ 冷蔵庫 電子レンジ 炊飯器 洗濯機 毎日スーパーに行くから冷蔵庫は不要!湯せんするから電子レンジ不要!洗濯は手洗...

給付奨学金は母子家庭は想定されてない?「1学年2万人。住民税非課税世帯」とは?

給付奨学金は母子家庭は想定されてない?「1学年2万人。住民税非課税世帯」とは?

こんにちは!シンママブログ管理人さなです。悲願の給付型奨学金について新たなニュースがありました。 自民・公明両党は、返済のいらない「給付型奨学金」についての提言を安倍総理大臣に手渡し、住民税が非課税の世帯の学生を対象に、月額3万円を基本額とすることなどを申し入れました。 給付型の奨学金の対象は、住民税非課税世帯 大事なのでもう...

奨学金を借りる前に考えたいこと。奨学金、借りるべきか、借りないべきか。

奨学金を借りる前に考えたいこと。奨学金、借りるべきか、借りないべきか。

シンママブログ管理人さなです。母子家庭の子供にとって、学費調達できる奨学金は頼みの綱みたいな感じですよね。 シンママブログでも奨学金の話題をしている方は、結構いますし。奨学金借りるとどうなんだろう、奨学金のデメリットってなに?って思う子もいると思うので、奨学金を借りる前に考えておきたいことなど、私が知っていることをシェアします...

給付型奨学金の給付条件は課外活動も評価。でも、ランキングものなら結局・・。

給付型奨学金の給付条件は課外活動も評価。でも、ランキングものなら結局・・。

シンママブログ管理人さなです。意欲あって優秀な子であっても、経済的な問題で大学進学できないのは、日本にとっても不利益だ!ということで、返済不要の給付型の奨学金制度が作られることになりました。 今日の読売新聞で給付条件に関しての記事があったので、まとめときます。 給付型奨学金の給付条件は? 17年度新入生の場合は、学校の成績が基...

給付型奨学金を使って無料で進学できる大学の見つけ方!簡単に検索できます

給付型奨学金を使って無料で進学できる大学の見つけ方!簡単に検索できます

シンママブログ管理人さなです。大学進学費用を貯めるのが厳しい家庭もあると思います。養育費だって日々の生活費に使っていてもおかしくありません。 でも、大学に進学したいという希望があるなら、それを叶えてあげたいのが親ごころですよね。しかし、奨学金を借りなくても給付型奨学金を利用しすれば、無料で大学進学できます。 でも、どこの大学で...

奨学金が返せない。奨学金破産の影響を受けやすいのは、母子家庭

奨学金が返せない。奨学金破産の影響を受けやすいのは、母子家庭

シンママブログ管理人さなです。奨学金を借りた学生の破産が問題になってます。先日クローズアップ現代+で報道されてました。奨学金を借りるってことは、出世払い。 奨学金で一家破産の理由 出世払いするつもりで奨学金を借りたはずですが、本人の給料が低すぎて返せない。⇒本人、破産⇒連帯保証人(親)に返済義務。⇒親お金ない。⇒破産⇒一家で破...

母子家庭の子なら、「給付型奨学金狙い」という戦いは中学入学から既に始まっていると思う。

母子家庭の子なら、「給付型奨学金狙い」という戦いは中学入学から既に始まっていると思う。

シンママブログ管理人さなです。母子家庭で経済的に苦しい場合、給付型の奨学金で賄えたらいいな~と思います。(給付型奨学金とは、返済がいらない奨学金制度です。) しかし、母子家庭だからって、奨学金をもらえるってことはありません。 なぜなら、大学は義務教育ではないから。義務教育でないから、貧しいという理由だけでは金銭的なサポートは得...

母子家庭の子どもの大学進学費用は、いつまでにいくら必要なのか?

母子家庭の子どもの大学進学費用は、いつまでにいくら必要なのか?

シングルマザーのさなです。子どもの将来を考え、大学に進学させたいというのは親心だと思います。仮にシンママ家庭で我慢ばかりさせていたから、進学は自由にって考えもあるかと思います。 我が家も、日々の洋服代やし好品を満足にしてやれない代わりに、大学進学はなるべく本人の希望を叶えたいと考えています。 そこで、頭に思い浮かべるのは、大学...

スポンサードリンク

Return Top