シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

アーカイブ : シンママ・ワーママの子育ての悩み

シングルマザーがPTA役員を押し付けられないようにするには。押し付けられたら?

シングルマザーがPTA役員を押し付けられないようにするには。押し付けられたら?

こんにちは!さなです。PTA役員の選出は終わりましたか? 小規模学校だとPTA役員が持ち回りで、シンママで時間がないのにPTA活動なんてできるかな?と戦々恐々のシンママもいるかなぁ。 実際には、シンママでもPTA活動がムリなくできる学校もあるけど、かなりPTA活動が活発で保護者の関わりが多い学校もあります。学校ごとのカラーと言...

もしかして、いじめられてる?いじめを早く解決するために一番重要なこと。

もしかして、いじめられてる?いじめを早く解決するために一番重要なこと。

シンママブログ管理人さなです。 前回、友達とカードトラブルの出来事を話しましたが、その時にひょっとしてわが子はいじめられているのかな?と思って、いじめられた経験を手記にしたものをちょっと読みました。 また、いじめ問題の早期解決のために、必要なことがも自分なりに分かったのでシェアします。いじめに悩む全てのお子さんを持つママやパパ...

友達同士でのカードトラブルは、カード盗難以外にもあった!甘かったわたしの認識。

友達同士でのカードトラブルは、カード盗難以外にもあった!甘かったわたしの認識。

こんにちは!シンママブログ管理人さなです。 デュエマに遊戯王と、いろいろカードゲームがありますが、トラブルなってませんか?我が子もカードゲームでトラブルに発生です。しかも、予想外のトラブル。 カードゲームトラブルは、盗難以外にもあった! よくあるカードゲームのトラブルは、カードを無くした取られたということだと思います。我が家も...

母子家庭ですが、子供の運動会に子供の父親(元夫)も呼んでますよ。母子家庭で父親参加はオカシイ?

母子家庭ですが、子供の運動会に子供の父親(元夫)も呼んでますよ。母子家庭で父親参加はオカシイ?

夫の顔も見たくないから離婚したシンママブログ管理人さなです。離婚した人全員がそうだと思うのですが、夫婦が離婚するということは顔も見たくないから離婚したんですよ。             元夫を運動会に呼ぶ理由 じゃぁ、何で運動会に子供を呼ぶのか?といったら、子供はパパ...

母子家庭だけど、子どもを捨てたくなったことありますか?

母子家庭だけど、子どもを捨てたくなったことありますか?

シンママブログ管理人さなです。母子家庭で子ども、捨てたくなったことありますか?自分の生活もままならないのに、元夫は再婚して新しい家庭を築いて幸せそうなウワサとかを聞いて、子どもを手放したい・・・と、思うシンママもいるんじゃないかな。         お金がなければもう、ムリ 子どもを捨て...

父親不在をシンママはどう解消するのか?父親がいない家庭の子育てのコツ

父親不在をシンママはどう解消するのか?父親がいない家庭の子育てのコツ

なんらかの凶悪事件があるたびに原因探しが行われる傾向がありますが、その原因の一つにあげられるのが父親不在。 現実的に母子家庭の子どもは、父親と暮らしを共にしていませんから、子ども達の人格形成において何らかの影響は良くも悪くもあると考えるのは自然だと思っています。 ただ、父親不在の問題のみが、凶悪事件の原因だと決めつけられてしま...

公立小学生の修学旅行の費用は、一泊二日で24,000円だった。【近郊エリア、大規模校は安く済む】

公立小学生の修学旅行の費用は、一泊二日で24,000円だった。【近郊エリア、大規模校は安く済む】

こんにちは!さなです。息子が6年生になり早速修学旅行に行ってきました。息子が言っているのは関東の公立小学校です。行先は、鎌倉と国会議事堂を一泊二日で回ります。ホテルに宿泊です。(ビジネスホテルの体です。)         小学生の修学旅行費用は、宿泊費用のほか、交通費、見学料、写真代など...

シンママは嫌われるんです。世間から嫌われたらどうする?

シンママは嫌われるんです。世間から嫌われたらどうする?

シンママって嫌われると思ってます。わたしは少なくとも、それを承知して生活するようにしてます。基本的に社会的弱者って嫌われ者だと思います。なぜなら、社会が「効率」と「合理的」を基準に動く資本主義社会だからです。 確かに、一部の人は「効率」と「合理的」で動く社会の価値観とそうではない社会の価値観とを、必要に応じて使い分けてます。で...

育成会の役員の仕事の負担を減らす方法と、上手な育成会役員の断り方

育成会の役員の仕事の負担を減らす方法と、上手な育成会役員の断り方

子どもが学校に通うようになると、PTAやら育成会やらの組織に入会することも増えます。そろそろ、次期育成会役員を選ぶシーズンとなりましたね!実はわたし、今期は育成会会長でした(苦笑)。 勘違いしてほしくないのは、わたしもシンママなのに育成会会長できたんだから、シンママでも育成会会長できるわよ!って話ではありません。 わたしがシン...

インフルエンザ予防接種、受ける?受けない?受けない理由は・・・。

インフルエンザ予防接種、受ける?受けない?受けない理由は・・・。

こんばんは。さなです。寒くなってきましたね。そうなると意識するのは、インフルエンザ予防接種を受けるか、受けないか。実は我が家は、子どもが小学生になってからは受けてません。 子どもにインフルエンザワクチンを打たない理由はいくつかあります。 卵アレルギー持ちだから、インフルエンザワクチン接種しない 娘は生後半年で卵アレルギーになっ...

つきたい職業を知りたい時、「将来の夢はなに?」と子どもに質問してはいけないと思う。

つきたい職業を知りたい時、「将来の夢はなに?」と子どもに質問してはいけないと思う。

「将来の夢はなに?」というテーマの課題を小学校で行うのですが、その授業をする意義がわたしにはずっと分からなくて。 「将来の夢」=「将来つきたい職業」ってオカシイと思う。 わたしの息子は小学2年生まで、将来の夢は「世界中の人が幸せになること」まだ、まだ、子どもですからピュアピュアです。文集にも書いてます。でも、小学四年生の授業で...

子どもが不登校になった時に、解決のために母親ができること3つ

子どもが不登校になった時に、解決のために母親ができること3つ

こんにちは。さなです。2014年8月の文部科学省の発表によると、不登校の小中学生は12万人を超えたとの発表がありました。中学生のひとクラスに1人は学校に通えない子どもがいると計算できるそうです。子どもが不登校になることは、どこにでもある出来事です。 わが子も、長期間ではありませんが、学校に通えない日があったり、通えても保健室登...

スポンサードリンク

Return Top