シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

シングルマザーさなの8月の収支【今月の給料と支出は?】

シングルマザーさなの8月の収支【今月の給料と支出は?】

こんにちは、さなです。

離婚後パート勤めをしたいたのですが、低い時給のまま老後を迎えることが不安になり、その後紆余曲折あって独立しました。パート時代は時給800円の事務職パートでしたから、手取りは10万程度でした。

今は在宅でフリーランスの仕事をしてます。正直、スキルアップできないパートならフリーランス(自営業)一本か、パートや正社員と在宅フリーランスのダブルワークがお勧めです。わたしの働き方はこちらで解説していきます。

6月の収支はこちらに書きましたが、今回は8月の収支です。11月の収支はこちらから続いて、2016年3月の収支はこちらから。

2015年8月の収入 44万5280円

 

収入 210,000円(フリーランス6月分の収入)
+165,280(児童扶養手当(シンママ手当))+80,000円(養育費)=44万5280円

お給料が44万円なら、嬉しいのですが、今月の収入の多さは年3回の児童扶養手当(シンママ手当)があったからです。
この児童扶養手当は、全額免除してもらっていた国民年金の支払いに当てます。

さなは実家暮らしで中学生と小学生の子ども2人のシングルマザーです。
実家に5万円入れていますが、家賃はないので参考にならないかもしれません。
それでも、公立学校でかかる費用などが参考になったら、嬉しいです。
さなの家計管理法は月末締めではなく報酬の振込日(毎月5日)で締めているので、9月4日まで支出があったら随時修正。

支出 合計 36万3,344円

icon-bell 固定費(毎月かかる費用) 小計 10万4273円

内訳
実家に入金 50,000円
(家賃、光熱費、食費込。ちなみにわたしの母親のやりくりにより、月一人当たり1万円の食費です。)
国民健康保険代 11160円
年金 17,000円
共済 2,000円(入院日と最低限の死亡保障のみ。)
生命保険 8590円
(子どもの父親が亡くなった時に支払われる。養育費がもらえなくなるのを避けるため。結婚している時に契約したもの。)
ガソリン代 2000円
ケータイ代 2,044円(ガラケー。いつもは1600円程度。こちらからはかける時は、溜まったテレカでかけるのが基本。)
仕事関係の支出 11509円 (ネット接続代など含む。毎月一定だが、一部流動する。)

icon-android 子ども関連 小計 67,695円

内訳
子どもお稽古代(二人分)18,325円 (離婚前からのお稽古のため継続)
中学集金 6,000円(毎月集金。9月分。修学旅行費積立やPTA会費など)
小学校集金 2500円(ドリルなど)
学習費 26,480円(子どもが夏休み中に参加した某プログラム研修代など)
部活動 13,390円(部活ユニホーム代など)
小遣い 1000円(娘)

icon-apple その他流動費 小計 26,376円

内訳
美容費 11030円(美容室白髪染め・クレンジング代)
被服費 6,305円(GUで親子で5着)
その他 2431円
使途不明金 6,610円

ここまでの合計 198,344円

国民年金代 165,000円

独立当初収入が低かったので、国民年金は免除申請をして全額免除になっていました。しかし、少し余裕がでたので、追納(後から納めること)しました。

国民年金の財源は、国民が支払った国民年金代の他、消費税も繰り入れられています。日々の生活で消費税を払っているのに、無年金のまま放っておくと、年金受給資格がなくなり損です。生活が苦しいなら、免除申請をして年金の受給資格だけでも確保しておいた方がいいです。

預金関連 13万9610円

内訳
金投資 3000円
学費(元夫からの養育費) 80,000円
預金(株式投資準備金) 11,656円

今月は児童扶養手当があったので、免除になっていた年金の支払いに充てることができました。
フリーランスの収入も21万あったので、収支は黒字に。11,656円は株式投資にあてる予定です。
在宅の仕事は一日平均2時間程度の作業量なので、外に働きにでることもできますが、身体があまり強くないので、今後も在宅ワークを続けます。9月から更なる収入アップに向けて、新たに稼ぐ仕組み作りに注力するつもりです。11月の収支はこちらから

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top