シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

今からスマホを買うなら、YモバイルかUQモバイルでiPhoneがいいと思う。

今からスマホを購入しようにも、スマホもエクスペリアやらなんやら色々とスマホがあって、迷っちゃいますよねぇ。でも、これからスマホを買うのであれば、迷わず端末はiPhoneで、iPhoneとSIMをセット販売しているYモバイル!またはUQモバイルで契約するがおすすめです。

その理由をこれから説明します。

iPhoneは原則ウイルス感染しない

まず一番は、これ。スマホはパソコンを小さくしただけですから、スマホもウイルス感染の危険があります。でも、iPhoneの場合は、ウイルス感染の心配は原則ないです。

先にも書いた通り、iPhoneはWindows, OS X(Mac), AndroidなどのOS(オペレーティングシステム)と比べた場合、一般的に安全であると同時にウイルス対策ソフトが事実上存在しません

引用 ノートン公式サイト 他人事ではないiPhoneウイルス – 無料で出来る対策6つ

ウイルス感染するのは感染していたパソコンにiPhoneを繋げた時など、間接的な感染によるものです。フツーに使っていたらウイルス感染しないのがiPhone。

iPhoneが他のスマホに比べて安全である理由は、iPhoneアプリのダウンロードは、公式Appストア内で行うことになっていいて、その公式Appストアではアプリのチェックを厳しく行っており、ウイルスが仕込まれているアプリは、公開されないからです。

iPhone以外のモバイル端末は、公式Appストアのようなアプリのチェック体制がないので、ウイルスが仕込まれたアプリをダウンロードする危険性が高くなります。なので、スマホにもノートンなどセキュリティーソフトをインストールする必要があります。
ノートン セキュリティ、PCもMacもスマホもこれ一本!

でも、iPhoneならセキュリティーソフトを入れる必要はありません。知識がないとセキュリティーソフトも入れるのが、メンドクサイですよね。だから、iPhoneがおすすめ。

iPhoneならネット上に情報が多いから困っても自力で立ち直れる

また、iPhoneユーザーはやはり多いので、何か困ったことがあったらすぐにネットで調べれば解決しちゃうこともあります。日本で使っている人が少ない端末だと、情報がなくって結構大変です。

iPhoneならサポートが安心

ネットで調べても分からなかったら、やはりサポートに電話するんですけど、iPhoneに限らずapple製品のサポートの素晴らしさは群を抜いてます。サポートのオペレーターはとっても丁寧です。

不具合でサポートに電話する時ってイライラしていると思うんですけど、オペレーターの方は鎮めるのが上手です。手際よく必要な情報を教えてくれるだけでなく、

「(〇〇な故障で、)大変でしたね。」なんて、声をかけてくれるので、うっかり「そうなんですよ~。だって、〇〇で××なんですよ」と愚痴りそうになります。言わないけどね。

全てのスマホを比べるのは不可能!比較検討する時間がもったいないからiPhoneに。

スマホ端末は、他の家電と違ってどれがいいのか迷います。

たとえば、TVなら、一番写りが自分好みの綺麗さのTVを買えばいいんですけど、スマホ端末の場合は、サクサク使える動作性とか写真性能とか、アプリとかスペックとか見るべきところありすぎ。

でも、正直比較検討ってメンドクサイです。でも、安いのでいいや!と思って一番安いスマホにしちゃうと、アプリとの相性が悪かったり、内蔵カメラの使い勝手がわるかったり、ちょっと違ったな。と見込み違いがおきます。

そりゃぁね、チープなスマホとiPhoneが同じ機能ということはありえないので。

だから、今からスマホを買うというのであれば、間違いのないiPhone端末がおすすめです。

各端末のスペック表を見て、スペックがイメージできて納得して格安スマホなら後悔しないと思いますが、スペック表でどんなレベルの端末が分からないのであれば、iPhoneがおすすめ。

iPhoneを安く使いたいなら、YモバイルかUQワイマックの2択

じゃぁ、iPhoneを買おう!という話になりますが、格安スマホを販売している会社で最新iPhoneを買うことができる格安スマホの会社はないんですよ。

でも、型落ちのiPhone5とiPhoneSEなら、YモバイルとUQモバイルでセット購入できます。

なぜYモバイルとUQモバイルだけが格安スマホ(SIM)販売会社でiPhoneが買えるのかというと、YモバイルはSOFTBANK系列ですし、UQモバイルはau系列だからです。

想像ですが、SOFTBANKやauでさばけなかった型落ちiPhoneを系列の格安スマホ(SIM)会社でさばくということだと思います。

Softbankやauでさばけず型落ちといっても、iPhoneはiPhoneです。

また、iPhoneはコンスタントに新作がでますから、今出ているiPhone7もそのうち型落ちになる運命ですし、今からスマホデビューであるならiPhoneSEやiPhone5でも十分に満足できるはずです。

そして、女性なら小型なiPhoneSEや5sの方が使い勝手がいいはずです。手にフィットします。そんな私もSE。

ちなみに、少し前はau同系列のビックローブ格安SIMスマホでも型落ちiPhoneの取り扱いがありましたが、今は完売です。格安でiPhoneを維持したいのであれば、色なども選べるうちに早めにYモバイルまたはUQモバイル手続きを取った方がいいです。

注意 UQモバイルは5Sが売り切れになり、5sより後に発売されたiPhoneSEしかありません。

Yモバイル!が向いているのはこんな人

結論を言ってしまえば、家族でスマホを2台以上維持するなら、家族割があるYモバイルがおすすめ。また、Softbank光とセット割もあるので、iPhone購入と同時に光回線を家に引きたいのであればYモバイル一択です。

また、iPhoneSEよりも5sの方が端末代金が安いのですが、5SがあるのはYモバイルだけなので、iPhoneをできるだけ安くほしいならYモバイルでしょう。(ただ、SEの方が後から発売されたので指紋認証などあり機能的です。ワンタッチでiPhoneのロックを解除できるので便利!)

価格は、iPhone5Sと格安SIMセット購入で月々2,138円です。端末代込みでこの値段です。

ちなみに、iPhoneSEの場合は月々の支払いは、3,218円です。(端末代込み)

 

 

 

 

UQモバイルが向いているのはこんな人

UQモバイルはiPhone端末がSEしかありません。SEの月々の支払いは、一番安いプランので3,218円です。Yモバイルも安いプランなら同じです。

しかし、Yモバイルの場合は一番安いプランだと1Gを超えると、速度がおそくなりますが、UQモバイルなら2Gまで使え、余ったデータを翌月繰越すことができたり、国内で5分以内の通話が無料でついてきます。

月々でデータ使用量にムラがあったり、ちょこっと電話することが多いならUQモバイルがおすすめですし、安いながらもできるだけ高性能なiPhoneがほしいのならiPhoneSEがお勧めなので、UQモバイル一択です。
auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】



アップルストアでiPhoneを自分で買うのと、セット購入とどう違うの?

アップルストアで自分でiPhone端末を用意して、格安SIMを契約することもできます。

アップルストアならiPhoneSEの端末代は48,384円です。格安SIM会社はどこでも端末分割は2年払いなので、同様に2年払いに直すと、月々2016円の支払いです。

そうすると、端末分割代2,016円を月々の支払いから差し引けば、SIM代に相当する金額がでます。

月々のSIM代に相当する分は、1,202円です。(iPhoneSEの月額の支払い3,218円-2016円)これは、データ通信が500MBまで無料の0SIMとガラケーの2台持ちよりも安くスマホが持てます。

私がSEを買った時はYモバイルやUQモバイルでiPhoneSEの取り扱いがなかったので、アップルストアで端末を用意して、ガラケーととiPhoneの2台持ちで0SIM運用してますが、今からiPhoneSEを購入するならUQモバイルでiPhoneSEを契約します。

セット購入ならSIMの手配を新たにする必要もないですし、フツーにセットで購入すると端末が到着したらすぐ使えるので楽ですよ。



スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top