シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

2017年4月の家計簿。中学生の子供二人の母子家庭のお金事情

こんにちは!シンママブログ管理人さなです。2017年の4月から子供が二人とも中学生になりました。中学生二人の母子家庭の我が家の家計簿です。

 

 

 

 

 

2017年4月の家計簿 支出合計 228,911円

背景:両親と同居。両親ともに年金暮らし(国民年金のみ)。家計は両親とは別です。子供中学生二人(男女)。

固定費 18万5,401円

 

実家に入金 110,000円
母子の食費、水道光熱費・駐車場代など込み

学費 44,500円
学費内訳
お稽古塾 32,500円
中学校積立 6000円×2人

社会保険料 21500円
内訳
国民年金 17000円
国民健康保険 4500円

通信費 5,601円
インターネット接続代
ガラケー、スマホ通信費込み
(スマホ端末は一括購入してます。)

美容費 3800円
ヘアーカラー代(毎月白髪染めだよ・・・)

流動費 4万3510円

日用品 1,436円
歯ブラシ、生理用品など

衣類 4,070円
長袖Tシャツを購入

交際費 16,602円
以前勤めていた会社でお世話になった人が退職されたのでお餞別です。

書籍(受験用参考書など) 16,395円

ガソリン代 4,000円

娯楽費 1,007円
Hulu代

以上 2017年4月の家計簿 支出合計 228,911円

我が家の家計事情の総評

家族でよく食べるのは娘だけなので食費が少ないと思います。(一人月1万円程度。)今後息子が沢山食べるようになったら、食費アップかな。

それにしても、子供関連の費用が高いなぁ。

プラス 中学入学に当たって子供に自転車を購入しました!

自転車がそこそこいい値段しましたよ。

ブリヂストンの自転車を近所の自転車屋さんで4万6千円(税込み・防犯登録込み)で貯金から購入しました。

もっと安い自転車ってあると思うんですけど、以前娘の自転車を家から遠い安い自転車屋で買って、メンテナンスに行けなくて後悔したので、自転車価格が高くても自宅から近い自転車屋さんで買いたかったんです。

でも、実はかなりおまけしてくれました。また、乗ってみてだいぶ乗りやすい!!乗りづらい自転車は危険だと思うので、良かったぁ。

出先でパンクの時も駆けつけてくれるし近所の自転車屋さん、おすすめです。

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top