シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

貧困シングルマザーでも老後資金を貯めるため、株式投資を本格的に始めました。

貧困シングルマザーでも老後資金を貯めるため、株式投資を本格的に始めました。

こんばんは。さなです。
シンママでも独身女性と同じように、老後資金を確保する必要があります。現在アラフォーで国民年金なら毎月10万円の積立をなるべく早くする必要があります。焦りますね・・。わたしはフリーランスなので収入増の伸びしろがあるのですが、すぐに毎月10万円の積立をするのは、難しいです。

また、10年以上前から株式投資をしてきており、自分なりのやり方を確立しつつあり、トータルの損失もないことから、真剣に株式投資を行うことにしました。

株式投資は投資の中でもローリスクです。

さて問題です。

ハイリスク順に並べてください。

  1. マンションなどの賃貸住宅を購入して家賃収入を得ること
  2. 飲食店やネイルサロンなどの事業を起こして、収入を得ること
  3. 株式投資をすること

一番ハイリスクなのは、1番の家賃収入を得ることを見込んだ不動産投資です。
二番目にハイリスクなのは、2番の事業を起こすこと
一番ローリスクなのは、株式投資です。

毎月の家賃収入がある不動産投資に興味がある人もたくさんいるかと思いますが、一番ハイリスクなのは不動産投資です。
なぜかとういうと、不動産はすぐに売れないからです。

空き家をもっていても、固定資産税はかかりますから、満室にならず赤字の場合、売却することになります。しかし、不動産ってそう簡単には売れません。売れない間も固定資産税はかかりますから。

ずっと固定資産税を払うことになります。不動産投資は、トータルの損失額の予測がつかず、撤退するのが大変だからハイリスクなのです。

2番目にリスクが高いのは、事業を起こすことですが、これは初期投資額にお金をかけたとしても、事業が軌道に乗らなかったら、すぐに撤退すればそれ以上損失額が膨らむことはありません。

飲食店経営でたとえると、軌道に乗せられないことが分かった時点で店を閉店すればいいのです。撤退した場合、投資額(店の改装費など)の全額はなくなりますが、比較的すぐに撤退でき損失額に限度があることから、不動産投資よりもローリスク。

この中で一番ローリスクなのは、株式投資です。株式市場に投資し、仮に損失が出たとしても、我慢できない損失額になったら、すぐに持っている株を売却すればいいので、投資額の全額がなくなることはありません。

真剣に株式投資をするとはどういうことなのか?

真剣に株式投資をするといっても、今までのスタイルを辞めるわけではなく、投資額を増やしコンスタントに株価をチェックするだけです。

わたしの株式投資スタイルは、

  1. 高い時に売って、安い時に買う。
  2. 現金で売買

この二つです。

具体的には、新聞やTV各社が景気が悪いという報道をし、日経平均株価の低迷をアナウンスしたら株を買い、日経平均が上昇するのを待ち、その後日経平均の暴落が報じられたら、利益確定するというやり方です。

その間は株価が10%のマイナスになったら、売る。それまではずっと持越しです。
わたしのような100万円以下の貧乏で不勉強な投資家が、利益を出すにはこのスタイルしかないと思います。
このやり方なら、日本経済新聞とかも読む必要もないし、TVだけでオッケーです。
ただし、長期ホルダーになります。3年~5年とか持ち続けてます。

買う株は、身の回りのものから

株の選び方は、身の回りのものから物色していきます。
過去10年で買った銘柄は、マツキヨ、グリー、サイバーエージェント、ジンズ、大東建託など。

どれも聞いたことのある名前の株だと思います。

もちろん、この株の中でも損失を出した株もあります。株価が下がり、損失額が購入額の10%を超えたら、問答無用で売却です。どんなに思い入れがあっても、さよなら~。
だから、たとえば100万円投資したら、10万円以上の損失は絶対ありえません。(自分がそのルールを守れさえすればいいから。)この損切りのルールが一番重要だということが、13年の間によーく分かったのことも、今回投資額を増やす決心をした理由です。

で、ここのところ株価の暴落が騒がれてますが、わたしのスタイルでいうと今は買うときではなく売るときです。実際、ほとんど売ってしまいました。

わたしが思うに、今の株価は上昇している時なので平時の株価ではないと考えています。そのため、今後は下落を見越した投資信託などの投資する予定です。まずは12万円(月1万円)をあらたに投入。さてさてどうなるか・・・。

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top