シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

お金なくても子供と一緒にGWを楽しく過ごす方法。母子家庭の我が家の場合

シンママブログ管理人さなです。もうすぐゴールデンウイークですね~。何して過ごします?GWってどこに行っても混んでるから、遠出はハードル高いんですよねぇ。

 

しかも、夏休み中に我が子はあるプログラムに参加させる予定なので、あんまりお金も使えないし。

でも、折角の連休。それなりにいつもと違った休みにしたい。子持ちシンママが、あんまりお金を使わなくてもGWを楽しく過ごせる方法を計画してみました。

お金をかけずに楽しく過ごすGW計画その1 公共施設を利用しよう

 

ミッキーやハリーポッターに会いに行くことだけじゃレジャーじゃない!ようは、親子で過ごした楽しい思い出が作りができればいい!ということで、お金をかけないGWのレジャーに公共施設の利用は外せない。

全国各地に「児童センター」ってのがあります。そこでは、都道府県の施設によって内容は違いますが、プレイルームやアスレチック、図書室などがあって子供が一日遊べるようになってます。

施設によてはプラネタリウムがあったり、ゴールデンウイーク中はワークショップをしているところもあります。

グーグル先生に「児童センター 地域名」で検索してみてください。その他「美術館」「博物館」などの公共施設もお金をさほどかけずに楽しめます。

また、全国のワークショップを探せるサイトもあります。

  • ワークショップ&イベント検索 CANVAS
    ワークショップが探せるのは便利。
  • KADOKAWA ゴールデンウイーク特集 ウォーカー特設サイト
    公共施設だけでなく工場見学も探せます。

我が家も早速、無料の市民講座に参加して外科医の話を聞いてきました。退屈じゃないの?そんなことありませんよ。

【関連記事】退屈な話を10倍の価値に変える話の聞き方とは?

お金をかけずに楽しく過ごすGW計画その2  子供のしつけウィークにする

日頃忙しくて、子供のしつけまで手が回ってないということはないでしょうか?小学校の先生が言うのは、雑巾の絞り方、ご飯のよそり方、トイレの使い方ができてないお子さんがいるそうです。

我が家も例外ではなかったです^^;なので、小学校入学後最初の大型連休であるゴールデンウイーク中に、子供に雑巾の絞り方やご飯のよそり方、ほうきと塵取りの使い方などを教えました。子供と一緒に親もやると、子供も素直に取り組んでくれます。

指示しているだけじゃぁ、我が子はやりませんでした(汗)

お金をかけずに楽しく過ごすGW計画その3 料理を一緒に作る

作りおきできるおかずを子供達と作ったり、たこ焼きやホットケーキなどワイワイおしゃべりしながら作れるおやつを作って食べるのも楽しいです。

作りおきできるおかずで、お勧めは餃子。子供に野菜を切ってもらえば包丁も使えるようになるし、作った餃子は焼かずに冷凍保存しておけば、親も楽ちんです。(痛むと困るので冷凍でも早めに食べてね。)

また、たこ焼きやホットケーキもトッピングを工夫すると今まで食べたことのないたこ焼きやホットケーキができます。粉を変えればワッフルにもなるし!

我が家のお勧めは、チョコ入り、餅入り、コーン入りのたこ焼きです。ダラダラおしゃべりしながらたこ焼きを食べるのも楽しいです。

お金をかけずに楽しく過ごすGW計画その4 家で映画祭を開催

今の世の中、Huluなどの定額の動画見放題サービスを利用すれば、DVDを借りるよりもおトクに自宅で映画が楽しめます。

そこで、家族でテーマを決めて見る映画をチョイスして映画祭を開催したらどうでしょう。リーズナブルに自宅映画祭を開催できちゃいます。

テーマは何でも良くて、たとえば、海がでてくる映画とか、同じ俳優がでてくる映画とか、泣ける映画とか、古典映画とか、同じ時代の映画とか。なんでもいいんです。

我が家の場合は、プログラムを作って何をいつ見るのかを決めたり、見終わった後に良かった映画を話合って、一番良かった映画を決めたりします。

見る本数は子供の年齢にもよりますが、1日2本くらいかな。

テーマやプログラムを決めることで、動画をダラダラ見てしまうことを防止するだけじゃなく、親子でどれを見るか相談するし、選ぶ映画や映画の感想を聞くと子供の成長が感じられて、結構面白いです。

こっそり、教育的なメッセージがある映画を紛れ込ませることもできますしね。

【関連記事】スラムドックミリオネアは子供に見せるべき

お金をかけずにGWを楽しく過ごすコツまとめ

GWになぜ外出するのかといったら、非日常を楽しみ子供との思い出を作ったり、または、いろいろな経験をさせることが目的だと思うんです。

どこか遠くに行かなくてもお金をかけなくても、思い出を作ることや、いつもと違ったことはできると思います。参考になったら嬉しいです。

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top