シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

新築マイホームを買う前に知っておきたい住宅営業マンのトークに騙されないコツ

こんにちは!シンママブログ管理人さなです。新築住宅マイホームを購入しようとしている人に知ってほしいハウスメーカーの営業マンの営業トークと、営業マンのトークに騙されないコツをここでシェアします。

なぜそんな話をするのかというと、先日、初めて妹夫婦の付きいで分譲住宅を見に行きハウスメーカーの営業トークを聞いてきたんですが、それがあまりになんか、酷いなーと思って。

新築住宅を見て回っている人や、買うことに心が動いている人は、冷静に住宅購入の最終判断をするための参考にしてください。

ハウスメーカーの営業トークその1 優越感をくすぐる

「購入者さんは比較的に年収の高い層の方なんですよ。」といった趣旨の内容の話をした後、要所要所で妹の旦那さんは「あなたさんのような年収なら、十分払っていけます。」と言われ優越感をくすぐられてました。

言っておきますが、至って平均的な年収です。インフラの仕事なので薄給ではないですが多い層ではありません。営業マンのトークに根拠はないことが分かります。

ハウスメーカーの営業トークその2 資金計画は今の家賃にそろえる

住宅ローンの返済シミュレーションの表を見せてもらいました。なになに、今の家賃7万円とほぼ同額!これは!っと思ったら、ビックリ!

妹の夫はサラリーマンなのに返済期限が70歳!!ボーナス払いあり!

バリバリ働けば年収もアップする営業職や、独立開業できるような職種についているならいざ知らず、独立できないインフラの職種で65歳定年のサラリーマンに70歳までのローンシミュレーションを見せる!あざといなー。

さらに、住宅ローンシミュレーション資料を丁寧に見れば、年間固定資産税の計上がない!

あくまで住宅ローンのシミュレーションだから仕方がないとも言えますが、借りている人にとっては住宅ローンのお金も固定資産税のお金もどちらも変わらずに出ていくお金です。

ですから、固定資産税を計上しないのは不親切だと思います。

 

 

 

 

 

改めて年間固定資産税を聞いたら、年間12万~15万程度に納まると言われました。住宅ローン返済額に1万円ほど上乗せです。

どんどん今の賃貸の家賃から離れます。どうりで住宅ローンのシミュレーションに固定資産税を計上しないわけだ。

自宅に戻って、改めて65歳までの返済に直し、ボーナス払いなし毎月の返済額をフラット35の固定金利1.48%で計算した結果、返済額は15万1,190円。それに固定資産税もかかるのですから、実質的な支払額は16万1,190円。

おいおい、家賃の倍以上じゃないですか・・・。

ハウスメーカーの営業トークその3 ウソは思い違いで済ませる?

極め付けは、元々の土地に関することです。

営業マンから以前の土地は畑と聞いたのですが、登記を確認した結果は水田

ウソじゃん。基本的に水田は住宅建築で嫌がられるから、ウソついたのか!?

地盤改良をしてあるから、前に水田だったとしても地盤改良したあるから問題ないのかもしれません。しかし、ウソを言うのは許されない。

でも、そのウソにも抜け穴がありますよね。営業マンの思い違い、そんなこと言ってないとか・・・。営業マンとの会話は文章で残してないので証明することもできません。

住宅営業マンにそそのかされないためには?

住宅を購入するなら、住宅ローンや土地に関して必ず自分の足で裏を取りましょう。

営業マンですから営業テクニックがあるのは当然だとは思います。しかし、まさかマイホームを買える状況ではない人にも、無理くり買えると思わせ煽るとは思ってませんでした。

全ての営業マンの営業トークがウソもいとわないものとは思いません。しかし、営業マンのトークを信じ、裏を取らないのは人が良すぎますね。

住宅購入の時に、営業マンのトークは右から左に流すくらい丁度いいのかもしれません。

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top