シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

母子家庭母一人子二人の2016年の年間収支をまとめたよ

シンママブログ管理人さなです。家計簿つけてますか?

私は家計簿アプリ(マネーフォワード)を使って、家計簿は集計しています。マネーフォワードを使うと、収支を計算する手間なしで表示されるし、クレジットカード決済は自動で入力されるので改めて入力しなくていいから、とってもお勧め。

手で計算しないこともあって家計簿記事が更新されてませんでした^^;昨年の年間収支で許して(笑)

じゃーんこちらです。264万8853円-293万909円=-28万2056円!赤字!

収入は、手当や養育費は含まず自分の稼ぎのみを計上支出は社会保険料も含めた金額です。

実家に生活費として10万円から11万円を入れていますが、スマホで入力する際、項目がパソコンで違ってしまったため、金額がちょっとおかしいです。

実際の金額は家と食費をプラスした金額である124万円です。

振り返ると自分の収入(月換算すると社会保険込みで平均22万円くらい)だけだと赤字です。

赤字額のうち約三万円は金投資による引き落としなので、本当の赤字額は25万円です。

赤字の原因は、結婚式が2件(諸々の費用合計11万円)、ダウンジャケットを買ってしまったこと(約8万)、AiphoneSE(約5万円)を購入したことです。ここまでで合計24万円。

プラス生活費の赤字は年間1万円位。合計25万円なり。

ダウンジャケットやiPhoneSEは、身分不相応に思えるかもしれませんが、ダウンジャケットは娘と共有で中二の娘が生まれてから2着目の買い替えですし、iPhoneSEは仕事でいい加減必要になったなので、自分的には必要経費かな。

結婚式などイレギュラーな出費と社会保険料を除くと生活費は子供2人で毎月20万円位かかっている計算です。生活としては少なくもなく、多くもない金額だと思いますが、もっと切り詰めれば19万円位で生活できるかな。

でも、そしたら美容費なしで服も買わないという生活だと思います。さらにもっと切り詰めるなら子供のお稽古もなし。
ただ、今のところ養育費でカバーできるので、お稽古は継続です。

参考になったら嬉しいです。

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top