シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

シングルマザーになるということは、自由に耐えること

シンママブログ管理人さなです。私は離婚して7年位経ちます。このブログを作って今年の6月で2年目かな。それで知ったのは幸せなシングルマザーになれる人となれない人の存在です。

正直、離婚後に幸せになれるかどうかは、必ず幸せになるという離婚時の決意だけではどうにもなりません。

しかし、安心してください。
幸せなシングルマザーになるにはどうしたらいいのか、私なりの答えが見つかりました。

幸せなシングルマザーになれる人は、自由に耐えられる人

今、モラハラだったり、夫の不倫などで悩み苦しみ、離婚がチラついて、離婚して自由になりたい!と思っているかもしれません。または、離婚して将来が不安だったり子供との生活に希望が見いだせないかもしれません。

しかし、離婚したこと(離婚すること)であなたは自由です。自由と責任はセット、原則として自由と安定は対極です。

だから、離婚して将来が不安になるのは、当たり前なんです。もちろん不安を先送りすべきだとは言いませんが、不安な気持ちに向き合う必要もないと私は思います。

その代わりに、もう後がないということを自覚し、顔を上げてどうしたらいいのか策を練って実行することです。

行先は母親の自由、でもその結果を引き受けるのは母子

シングルマザーの生活は、どんなに人生を謳歌しているように見えるシングルマザーでも、女子供しか乗っていない小さい船で航海しているようなものなんです。正直リアルなら乗りたくない!(笑)

 

 

 

他の船には頼りになる(頼りになりそうな)男性乗組員(夫)がいるかもしれませんが、頼れるのは自分だけなのが母子家庭です。

でも、頼れる人がいないことはネガティブなことだけではありません。航海している母子船の船頭はママひとりです。
だからどこへ行こうともママの自由。いつ休憩しようともママの自由です。

その意味では、気兼ねなしなのでラクです。

しかし、この航海が楽しいものになるのか、悲惨なものになるかを決めるのはママの選択次第なんです。そして、その結果を引き受けるのはママ自身とママと道連れの子供です。

いや~、重い責任が肩にのしかかってます。だから、幸せになれるようママは必死です。

これから離婚するつもりのママはこの自由の重さに耐えられますか?

既に離婚した人は、この自由の重さを飲み込んでしまいましょう。人生が充実しているシンママは、この自由の重さを丸のみしているはずです。

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top