シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

PYRENEX(ピレネックス)の正規品を格安でほしい!通販で買うのが吉。ただし詐欺サイトに注意

高級ダウンの一つ、PYRENEX(ピレネックス)を買っちゃいました。お値段89,690円なり。高価なのでできるだけお安く手に入れたいのが人情です。ただし、偽物はイヤ。ここでは、PYRENEX(ピレネックス)のダウンの正規品をできるだけ格安で買う方法をシェアします。

PYRENEX(ピレネックス)正規品を買うには?

正規品を買う方法は、実は2つあります。一つはPYRENEX(ピレネックス)の公式サイトから個人輸入することと、正規代理店から購入する方法の2つです。

結果的には、PYRENEX(ピレネックス)公式サイトから個人輸入は辞めました。

なぜかというと、公式サイトのPYRENEXのダウンは、欧米人サイズなので大きいんですよ。私は小柄なので、レディースサイズでも大きい。

なので、子供サイズのPYRENEXのダウンも検討したのですが、子供サイズだと今度はデザインが気に入らない。結局、PYRENEX(ピレネックス)の日本規格(日本人サイズ)を扱う正規代理店から買うことにしました。

そして、ゲットしたのがコレ。最近巷で販売されているダウンジャケットは、ショールカラーだったり、ドレッシーなデザインの物が多くて中々、フードにファーがついていて、カジュアルなダウンが見つかりませんでしたが、これを見てやっと見つけた!!って感激しました。

 

 

 

 

 

 

PYRENEX(ピレネックス)の正規品を扱う正規代理店は?

PYRENEX(ピレネックス)のダウンの正規総代理店は(株)グリフィンインターナショナルです。この会社が窓口になって、各セレクトショップなどにPYRENEX(ピレネックス)のダウンを卸しています。(株)グリフィンインターナショナル公式サイト

ただ、この会社、webサイトはおしゃれなんですが、非常に見ずらいよ・・・。でも、こちらの会社がPYRENEXの正規総代理店で間違いないです。Facebookページもやってます。(株)グリフィンインターナショナルFacebookページ

この(株)グリフィンインターナショナルから卸してもらっているお店のピレネックスダウンは日本規格の正規品です。ピレネックス正規品を扱うショップリストもグリフィンのサイトにありました。

ピレネックスの正規品を買うのであれば、このショップリストにあるお店から買うべきです。

PYRENEX(ピレネックス)の正規品を格安で購入するなら、正規代理店の楽天ショップ!

ピレネックスの正規品を扱う代理店は、実店舗だけでなく楽天で通販サイトも運営しているお店があります。ピレネックスをおトクに買うのであれば、正規代理店の楽天ショップで正規品のピレネックスダウンを買うのがおすすめ。

なぜなら、正規代理店の楽天ショップで買う方が、実店舗でクレジット決済や現金決済をするよりも、楽天ポイントが貯まり実質的に安く買うことができるからです。

ピレネックスのダウンは6万円~10万円近くします。楽天でピレネックスのダウンを買えばポイント還元は1万円以上になることも珍しくありません。
ピレネックス正規代理店の楽天ショップはこちら

PYRENEX(ピレネックス)が激安で買える店がある?それは詐欺サイトの可能性大

もっと安く買いたくて通販サイトを探していると、半額以下などの値段でピレネックスやモンクレールなどの高級ダウンを販売しているサイトを見つけました。

でも、それ詐欺サイトの可能性が高いです。詐欺の通販サイトの特徴は、会社概要がないこと、連絡先がメールのみ、中国が関係しているサイトです。日本語がオカシイサイトも論外。

中国が関係しているとは、発送元が中国だったり、店休が中国の休暇であったりといったかんじです。

更に、「当店で取り扱っている商品はスーパーコピーです。」と謎の宣言をしている会社もありますが、多分、謎の会社は、コピー商品すら送らずにお金をだまし取るつもりだと思います。

なぜなら、コピー商品を知っていて購入した場合は刑事罰が下される場合もあり、コピー商品を購入という後ろ暗いことをしているわけですから、「商品が届かない!」としつこいクレームが来ても購入者に対して強気で出られるからです。

自分で使用するために購入・所持する場合はどうか。国内で購入したものなら、原則的に処罰されないだろう。しかし、海外からの持ち込みは別。関税法69条の11で、商標権を侵害する物品の輸入は禁じられている。違反すれば、7年以下の懲役もしくは700万円以下の罰金、またはその両方だ。処罰されるのは悪質なケースだが、個人的な使用でも輸入禁制品は国内に持ち込めない。偽物と知らなかった場合でも、任意放棄という形で税関で処分となるので、海外での買い物には気をつけたい。

引用 偽物と知りながら転売したら懲役10年の刑罰もあり

こういったこともあるので、普通に正規代理店の実店舗で購入するか、少しでも格安でピレネックスのダウンを買いたいのであれば、正規代理店の楽天ショップで購入するのが一番確実です。ピレネックス正規代理店の楽天ショップはこちら

PYRENEX(ピレネックス)ダウンの着心地は?

暖かいです!これまで着ていたコートは、子供が生まれて10年以上前に買った10,000円位の中綿化繊のコートですが、さすがに暖かさが違います。

まず、中綿化繊のコートの場合は、真冬の夜(と言っても8時ごろ)に着ると寒いんです。寒いな~って呟いちゃう感じ。

しかし、ピレネックスのダウンの場合は、寒いな~と呟かない。夜、クルマの中で着ると暖房は要りません。それだけ違います。なので、逆に電車通勤の人は満員電車で着れず、オーバースペックだと思います。

また、ピレネックスは、モンクレール (Moncler)の下請けの会社でモンクレールのダウン(羽)の管理は、ピレネックスが請け負っているそうで、モンクレールと中身のダウンの質が一緒かは分かりませんが、さほど暖かさは変わらないんじゃないかな。

ただ、モンクレールみたいなテカテカ系で細身のシルエットのデザインはピレネックスにはありません。20万円、30万円とダウンジャケットやコート出せる予算があって、テカテカ系がお好きならモンクレール又はヂュベチカだと思います。

DUVETICA(デュベティカ)のダウンとの比較

ヂュベチカのダウンジャケットを着たことがあるのですが、同じ位の暖かさだと感じました。ただ、DUVETICA(デュベティカ)の方がすこーしだけ軽い感じ。

価格も、若干DUVETICAの方がPYRENEXよりも高いですが、暖かさの差というよりもデザインの差として考えた方がいいかな。

高級ダウンを購入する上で注意したいこと

詐欺サイトから買わないことや、偽物を掴まされないようにすること以外にも、高級ダウンでは注意する点があります。それは、ランニングコスト(維持費)です。

ダウンジャケットは買って終わりじゃないです。買ったら洗濯しなければいけません。で、高級ダウンはクリーニング代が高い!!普通のクリーニング店に出した場合は、洗濯表示通りにドライクリーニングで洗われてしまうのですが、いつまでもふあふあ清潔なダウンでありたいのであれば、水洗いがいいです。

なぜなら、ドライクリーニングで洗うとダウンのフワフワ感が少しづつ損なわれちゃうんです。しかし、洗濯表示は水洗いバツなんです・・・。

なので、洗濯表示を無視して洗ってくれるクリーニング店は少数です。そして、クリーニング代が高いです。最低ラインは5,000円でした。まぁ、リスクを冒して水洗いしてくれるわけですから仕方がないですね。

私はダウンジャケットの維持費までは考えてなかったので、購入後にびっくり。その話を知人にしたら、ダウンは洗わないよ~といわれて、それもびっくり。

いろいろな考え方はあるので、維持費を掛けてまで冬の暖かさには拘りたくないのであれば、そこそこのダウンジャケットやコートで凌ぐのも良し。

寒くて寒くて我慢できないのであれば、維持費も覚悟で高いダウンを買うか、ダウンは洗わないという選択も有りです。

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top