シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

Welq炎上から閉鎖。今後は素人webライターの仕事は減るが、DeNAのやり方は変わらないと思う。

以前の記事で、webライターにはなってはダメ。という話をしましたが、記事の発注元の大手とも言えるDeNAのサイトWelq(ウェルク)が閉鎖になりました。

今後ウェルクなどを運営するDNAや他のキュレーションサイトサイトのやり方がどう変わるのか、考えてみました。わたしはあまり変わらないと思ってます。

Welq閉鎖でwebライターさんの仕事は減る?

DNAはキュレーションサイトを作るにあたって、巨額の投資をしています。50億円さ。
ソース DeNAがiemoとMERYの2社を計50億円で買収、キュレーション事業に参入

だから、炎上されてもそう簡単にWelqウェルクなどのキュレーションサイトから手を引くことができないんじゃないかな。だから、そのうちウェルクは何らかの形で公開されるでしょう。

Welqが閉鎖されても、DeNAの根本的なやり方は変わらない

直接の閉鎖の原因は、医療系のデタラメ記事を放置してアクセスを集めまくったことに対する炎上なので、ウェルク側がこれから医療系の記事執筆を素人webライターには、発注しなくなるとは思います。

ただ、コピペ記事やくそリライトは放置じゃないですかね?医療系以外での今のDNAのやり方は変わらないと思うんです。

だって、DNA(だけでなくグリーもですが)は違法性の高いゲーム課金の仕方で荒稼ぎしていた過去があったり、私の記事をコピペしたwelqの記事を削除してほしい旨を連絡した際は、最初はwebライター(キュレーター)がやっていることで、DeNAは削除できない!という態度だったんです。

その後、私は規約を根拠に突っ込んだら削除してくれました。規約にDNAには削除できる権限がある、って書いてあるんだからねー。コピペなんだから、即削除だろ。
つまり、DNAは何も知らないいわゆる情報弱者を始めとする弱い者から徹底的に奪って稼ぐというスタイルなんですよ。マインドが闇金屋だ。

 

okaen

 

 

 

情弱をターゲットにするのは、悪いことではないと思います。というか、お金が介在する「ビジネス」は全て広い意味で弱者からお金を頂くことだと思う。

医療の知識がないからお金を払って医師に診てもらう、鉛筆が作れないから鉛筆を作ってもらう、その対価を払う(頂く)。ただ、普通のビジネスは暴利じゃないし奪ってない。

でも、ウェルクのやり方、DNAのやり方は違うでー。弱者から徹底的に奪ってます。

まず、奪われているのはwebライター。

 

DNA・Welqから奪われるwebライター

ウェルクの記事の1記事が、毎日万単位の収益を上げているけど、webライターが貰う金額は1円以下の場合もある。
参考サイト WELQ元ライターが告発した1文字1円以下の実態

ウェルクの儲けを知っていいたら、そんな低い報酬でなんか引き受けないですよね。でも、知らないことに付け込むんです。

次にWelqから奪われているのは、個人や中小企業の弱小ブログサイトの管理者

既存のブログの管理者は、勝手にウェルクから記事をパクられ、そしてブログサイトの読者(読みに来てくれる人)も奪われてます。

特に、自社や自社商品PRのために、お金をかけて、取材執筆している中小企業のサイト管理者は、ほんとーにありえないくらい、記事や読者を奪われてます。

Welqはウェルクにアクセスした人の時間も奪っている

ウェルクの影響を一番受けているのは、やっぱりそれを読んだ人です。welqは毎日どのくらいのアクセスがあるのか正確なところはありませんが、何万人が読んでいると思います。

コピペ記事なら読んでいる人には、特に気にならないかもしれませんが、デタラメ記事を読んだ時間は確実に奪われています。

welqキュレーションサイトから奪われないためには、自衛しかない

welqキュレーションサイトのやり方は変わらないと思います。

なぜなら、DNAは弱者から奪うスタイルで稼ぐ会社文化があるように思います。そのため、DNAのやり方が変わらない中では、ブログやサイトの管理者は自衛してくしかない。

  • webライターは引き受けない
  • 自分のブログサイトは右クリック禁止にする
  • welqなどキュレーションサイトは見ない

でも、DNAのやり方を許すことはありません

勘違いしてほしくないのですが、奪われないように自衛するしかないというのは、DNAのやり方を容認するというわけではありません。

DNAまじ、許すまじ。

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 大手企業としてDeNAはゴミだと思います。
    嘘の記事をまともに見てしまい、容体を悪化させた方がいることには、本当にいたたまれない気持ちになります。
    しかしDeNAを容認するわけではありませんが、ネットの情報なんて自己責任じゃないでしょうか?
    しいて言うなら、嘘の記事の検索順位を上げたGoogleが悪いと個人的には思います。
    「Googleさんも有益な良い記事の検索順位は上げる」 (´・ω・)キリッ
    って割には嘘のゴミ情報の検索順位を上げていた検索エンジンがダメなんじゃないでしょうか。。。
    記事のコピペや大量生産では検索順位上がらないって何年も言っていたような。。。

    • コメントありがとうございました。
      グーグルが悪いというよりも、私はアルゴリズムの限界だと思ってます。

      グーグルが「読者にとって有益である」をどう判断するのかといったら、
      滞在時間などの数値化できるものを材料に判断するしかないからです。

      アルゴリズムに沿って検索上位を決めるため、
      内容の正確さを100%担保できないのは、利用者から見たら
      不完全で使いづらいものだと思います。

      また、サイトやブログ管理者から見たら、
      ゴミ情報で検索上位とはなんなんだ!と憤りを感じます。

      ただ、その不完全な検索エンジン(たぶん、ずっと不完全。)であることもまた、
      逆に資本がないサイトやブログ管理者の勝機でもあると思ってます。

      利用者は自衛するしかないので、
      より一層、情報格差は進み、情報競争は激化していくことになりそうなのが
      怖いですね。

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top