シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

ランドセルは格安7000円代で買っちゃう人もいる!格安ランドセルのデメリット&メリット

シンママブログ管理人さなです。ランドセルが安すぎます。6年前、わが子がランドセルを買ってもらった時、値段は4万円代半ばでした。6年間使うわけだから、1日当たりで計算すればさほど高くはないのですが、一括となると高いな~と思った記憶があります。

そのランドセルは今は7000円代で手に入れることができると知って驚きました。給料が低くなれば、物の値段も下がらざる得ない、デフレがまだ続いているという証拠?

ただ、7000円代のランドセルはアウトレットや型落ちなので、安定的に供給されるわけではなく、既に売り切れでした。

7,000円代の格安ランドセルは売り切れ

7000円代のランドセルは、型落ちのイレギュラー商品なので主流になることはなさそうです。

 

10,000円代の格安ランドセルはあるよ!

でも、嬉しいことに10,000円代のランドセルはありました。7000円代のランドセル同様に型落ちランドセルですが、10,000円代ならまだあります。

楽天格安型落ちランドセル一覧

 

おお~安い!ただし、安物買いの銭失いにならないために、ちょっと格安ランドセルは注意が必要です。

格安ランドセルの購入のデメリット

格安ランドセルは低価格が嬉しいですが、デメリットもあります。それは保証です。

ランドセルのメーカー保証は、発売日から6年間です。そのため、型落ちランドセルの保証期間は6年未満になるものが大半なので、それを承知で買う必要はあります。

ただ、普通に使っていたら壊れることってあまりないと思います。男の子なら乱暴に使ったりすることもあるかもしれませんが、女の子でランドセルを修理に出すほど傷んでしまったというのは、聞いたことがありません。

もし保証が切れた後に壊れてしまっても、有償で修理をすることができるので、新たに新品を買い直す可能性は低いです。

その他の注意点として、6年保証の窓口がランドセル製造会社ではなく販売店の場合は、その販売店が閉店してしまうと、保証が受けられないこともあります。保証しているのはメーカーなのか販売店なのかを確認しましょう。

それでも、おトクな型落ち格安ランドセル

一度にランドセル4万円の出費はなかなか痛いです。40,000円~45,000円だしたら、型落ちランドセルやニトリなどで販売している格安ランドセルを2個買えます。

格安ランドセルを購入して、壊れたら修理してもらったり、修理に出すのが手間ならまた格安ランドセルを買い直しという場合の方が支払いがラクというのも事実ですよねー。分割払い風。

我が子が入学当時、型落ちランドセルの存在を知っていたら、買い代えることになってもいいから格安ランドセルを手配したかな。格安ランドセルは十分検討する余地があると思います。

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top