シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

シンママだから起業したい!どんな業種で起業するのか?起業業種の選び方

シンママブログ管理人さなです。パートでは給料も増えないし、正社員でもお給料が足りないなら、起業しちゃえばいいのに。本気で思っているわたしです。

だって、八方ふさがりなら、チャレンジするしかないでしょ?ただし、注意が必要です。

起業が成功するかどうかは、準備で決まる

起業が成功するかどうかは、スタートアップの前から決まっています。儲かるかどうか脳内でシミュレーションして、儲かると踏んで実際に行動するという手順がセオリーです。

もちろん、脳内シミュレーションで未来予測しても、100%その通りにはならない。だから、起業は準備が大事で、成功するかどうかは準備で決まる。

儲かるビジネスを選ぼう

起業するなら自分のやりたいことよりも、儲かるビジネスをしないと難しいと思います。なぜって、人から求められて初めて成立するのがビジネスだからです。

では、どんなビジネスが儲かるのかというと・・・

成功する起業 投資金額が少ないビジネス

最初の起業で成功するってかなり難しいと思います。しかし、投資額が少なければ何度もチャレンジできる。また、借金がなければ、利益を圧迫することもない。

成功する起業 在庫なしのビジネス

投資額が少ないとも繋がりますが、モノは売れる時期、売れない時期と並があるものです。しかし、その読みは正確には当てることができません。だから、在庫を抱えないビジネスの方がいい。

成功する起業 利益率が高いビジネス

単純に考えて、その辺の石が1000円で売れたら儲かりますよね。

えっ?そんなビジネス見たことない?

いや、身近にあります。たとえばお守り。

お守りが何でできているかというと、少量の布、ありがたい木の板です。布と木。それで作られたお守りの値段は500円位です。

宗教をバカにするわけではありませんが、通常、布は1メートル1000円もしませんし、木の板だってメートル単位で数百円です。お守りの利益率は高いことが分かります。ようするに、付加価値があるということ。

だから、新興宗教は儲かるよ!っていいますよね。教祖もひとりだから、人件費もかかりません。

成功する起業 大手資本が入ってこない

ほぼ個人は、大手には負けます。特に利益率が悪い薄利多売型に大手に参入されたら個人は勝ち目なし。だから、わたし達個人は大手資本にとっては儲けが少なく、小さい市場で、高い利益率のビジネスがいいんです。

成功する起業 何回も売れるビジネス

ビジネスはお客さんを獲得するのが大変です。なので、顧客が一度買ったら何回も買い続ける商品やサービスがいいんです。たとえば、パソコンのコンピューターセキュリティーソフトなんて、毎年更新しますよね。

たぶん、その顧客が死ぬまで買います。死ぬまでわたしはマカフィーのセキュリティーソフトを買い続けることでしょう。

そんなビジネスないよ?

そんなビジネス思いつかないよ・・・。と思うかもしれませんが、自分で一から考える必要はないと思います。わたしのビジネスも既存のビジネスですし。

既存のビジネスは起業家向け雑誌でも紹介されています。どんなビジネスが世の中にあるのか、見るだけでも楽しいです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アントレ 2016年 08月号 [雑誌]
価格:500円(税込、送料無料) (2016/8/6時点)

 

 

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top