シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

nanacoの使用で公共料金がいつでも1%割引!年間5000円以上得するわたしの節約法

シンママブログ管理人さなです。わたしは、nanacoを使って公共料金や税金、年金の支払いをしていいます。なぜなら、nanacoをつかうことで、支払う金額が実質1%引きになるからです。

1%というと対したことないと思うかもしれませんが、わたしの場合は年間1万円以上割引できてます。

公共料金・自動車税などの支払いで楽天ポイント1年で5,000円分以上貯まりました

画像のポイントは、2年間貯めた後に子どもの参考書などを購入したため4,362ポイントに減ってしまいましたが(笑)、一年間公共料金や自動車税などを全てnanacoカードで支払うことで、クレジットカードのポイントが5,000円以上貯まりました。

 

point
 

 

 

1%の還元率で年間5,000円分くらいの実質割引になるのですが、我が家にとっては年間5,000円は貴重な割引です。では、その割引方法についてシェアします。

nanacoカードで年間5,000円以上得する公共料金の支払い方とは?

nanacoとは、セブンイレブンホールディングスが管理する電子マネーです。キリンのマークのもの。nanacoカードは8日の付く日(8日、18日、28日)は無料でセブンイレブンで発行できます。

そうでない日で購入すると、nanacoカード発行料金として300円かかります!得したいのですから、300円払いたくない。だから、8日の付く日にnanacoカードは申し込んだ方がいいですね。

セブンイレブンに申し込み用紙が置いてあるので、それに記入してnanacoカードを発行してもらってください。

そして、nanacoカードに入金するときに、クレジットカードで入金します。ただし、クレジットカードでのチャージは、PCかスマホです。店舗ではできません。

そして、公共料金や税金・年金などを支払う際にそのnanacoカードで支払います。

そうすることで、クレジットカードでnanacoカードに入金するときに、クレジットカードのポイントが1%貯まるので、実質的に公共料金などが1%引きになるんです。ただし、公共料金などの支払いでは、nanacoカードのポイントは貯まりません。

シンママならnanacoカードチャージ用クレジットカードは楽天JCBがお勧め

nanacoにチャージができて、クレジットカードのポイントが貯まるクレジットカードは、そう多くありません。その中でシンママにお勧めなのは、楽天カードJCBです。(楽天VISAはチャージの際ポイントがつきません。)

楽天ポイントで子どもの参考書が買える

なぜかというと、楽天市場には、楽天ポイントが使える楽天ブックスがあるからです。子どもが大きくなると参考書代もバカにならないんですよ。中学生の参考書は一冊1500円位ですが、5教科揃えるとなると7,500円ですからねぇ。

楽天ブックスなら、nanacoカードへのチャージで貯めた楽天ポイントで本が買えて、しかも送料無料。我が家の子どもの参考書は全て楽天です。

楽天ポイントで家電・家具・生鮮食料品も調達

また、楽天市場の中には、ニトリやニッセン、コジマデンキなどの店舗のネットショップがあります。

そのショップでもnanacoカードチャージで貯まった楽天ポイントが使えますし、また楽天はネットスーパーも運営しているので地域によっては、生鮮食料品も楽天ポイントで購入することができます。

なので、貯めたポイントが残ってしまうということはありえないんです。本当に楽天ポイント重宝します。



楽天市場・楽天ブックスでのお買物がいつでもポイント2倍!

 

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top