シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

仕事が決まらない。仕事が決まる人は何社くらい受けているの?新卒で内定を18社もらった人の話。

シンママブログ管理人さなです。仕事が決まらないことで悩みこのブログにたどり着いたのだと思います。就職活動はどんなことをどのくらいやってますか?

先日、「すご母」という本を読みました。この本は、大手企業で働く女性の働き方考え方などをまとめた東洋経済の記事をまとめて本にしたもので、記事は今もネット上でみれます。サイバーエージェント最速の母が登る山

内定18社貰った人は履歴書300社送れる人

ま、正直、出てくる人が凄すぎてあまり親近感の湧かない本でしたが、そこに登場していたIT企業サイバーエージェントで働くワーママの女性のエピソードは、今後を考える参考になりました。それが、タイトルに書いた新卒で内定18社貰ったという話。

内定数にも驚きますが、驚いたのは内定数だけではありません。履歴書を送った数が300社。300社受けて内定18社ということは、単純に考えて100社受けて6社受かる計算です。

当然、何社も受けるうちに、トライアンドエラーで、なぜ内定をもらえなかったのかを考えて修正していった結果、内定18社という結果であって、コンスタントに100社受けて6社の内定がもらえたのではないと思います。

しかし、それにしても、300社受けたのが凄い。

20社30社受けて落ち込んでも受からない

たしかに、300社受ければ、あなたもわたしも18社内定がもらえるわけではありません。でも、20社30社で就職決まらない・・・。と落ち込むこともないんじゃないかなと。

状況によっては100社は当たり前だと思えば、ラクなになると思います。もちろん、どこが悪いのかを分析修正する必要はありますが、落ち込んでもいいことないですよ。

落ち込んだからといっても、就職が決まる確率が高まるわけではないです。むしろ、落ち込むと表情が暗くなり、よけいに就職活動が上手いくはずがない。

誰でもそうだと思うのですが、暗い人や切羽詰まている人と関わりたい!と思う人って、ほとんどいないじゃないかと思うんです。笑う門には福来るじゃないですけどね。

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top