シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

家族何人でも計算可能!〇人家族の最低生活費の割り出し方

シンママブログ管理人さなです。わたしは、両親と子ども2人で生活しています。シンママ家計簿の記録でも公表していますが、我が家は、わたしと小学生と中学生の子どもと祖父母で家族5人の生活費はトータルでは約30万円です。

生活費トータル30万円の内訳は、わたしが実家に生活費として10万円~11万円(ママ子どもの食費、駐車場代込み)渡し、それに両親の年金10万円をプラスして、20万円程度のお金で、食費や光熱費、医療費といった生活費をやりくりしています。

トータルでは30万円位ですから、残りの10万円は何に使っているの?というと、クルマのガソリン代や子どもの教育費、わたしの年金などの支払いなど、子どもとわたしの為の費用です。なので、わたし、子ども祖父母の合計5人家族としてのトータルの生活費は30万円になります。

いろいろな家計簿がネット上で公開されていますが、家族の最低生活費の割り出し方が分かってきました。

世帯主8万円+家族ひとりにつき5万円が最低生活費です

住んでいる地域によって違うかもしれませんが、切り詰めた生活費の限界は、だいたいこんな金額です。

たとえば、家族二人なら最低生活費は13万円です。ママと子ども一人でも、子ナシ夫婦でも、最低生活費は13万円。最低の生活費なので、生きるだけって感じです。

子どもがいる家庭と大人だけの家庭では、最低生活費は違うんじゃないの?と思うかもしれませんが、子どもは食費が掛かりませんが、おむつ代がかかります。そのため、生活費を割り出す時に、大人と子供で分けても意味がなかったです。

931d43988465f861f59abdc61cb383aa_s

 

 

 

 

 

家族二人最低生活費13万円の内訳

家賃  32,500円
食費  30,000円
水道光熱費 20,000円
医療費 5,000円
通信費
(ネット、ガラケー) 6,000円
小遣い
(またはお稽古代又は学費・または幼稚園保育園代) 20,000円
衣類  5,000円
日用品 5,000円
雑費 6,500円

これは、カツカツの生活費です。新聞読みたいな~。月に1回は外食したいな~となると、ざっと15万円程度は必要です。クルマも乗るならさらに、車検代、ガソリン代などかさみます。

最低生活費は、子どもや家族が増えるごとに8万円+5万円づつ加算していけばOK

子どもや老親との同居など家族が増えることがありますが、どんな家族構成でも8万円+家族が増えるごとに5万円づつ家族の人数を足していけば最低生活費はでます。

ママ、子ども3人の4人家族なら、最低生活費は23万円です。ママ、パパ、子ども2人の4人家族でも最低生活費は23万円。
人によっては、もっと節約できるよ!って人もいるかと思うのですが、それでも、2~3万円程度の節約(生活費20万円位)が限界だと思います。

目安にしてみて下さい。

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top