シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

専業主婦は使えない。職場での評価を覆すビジネスマインド4つ

知恵袋などで検索してみると分かりますが、専業主婦の社会での評価は「専業主婦って使えないよね~」です。

もちろん、全ての専業主婦の方が仕事ができないわけじゃないけど、割合として専業主婦の方は、社会性が乏しくなる傾向がやっぱりありますね。

専業主婦が使えない、社会性がないのは「優しくされて当たり前」マインドだから

「社会性がない」とはどういうことかというと、自分の周囲の人は自分に優しくして当たり前という態度ってことだと思います。

私も社会性がない専業主婦さんからメール頂いたことあります。

具体的には、このブログ経由で私あてに問い合わせをして、私が即日にメール返信をくれないことに不満のメールをよこしたり、親身に相談に載ってくれないと怒りのメールをくれたり。

私もその方と同じで1日に24時間しかないこととか、分かってないみたいなんです。

たまーになんですけど、そういう人います。そう言う人って、専業主婦さんなんです・・・。そんな人に対しては、「私の能力不足で手助けできません」って丁寧に送信してますけどね。

そんな社会性のない人からの仕事が決まらない、いい仕事ない、困っているという相談は、正直どうしていいか分かんないから。

優しくされて当たり前マインドは、社会人マインドじゃないよ

相手の都合はお構いなしで「自分に周囲の人から優しくされて当たり前」という態度は、たぶん日常、家族以外の他者との人間関係が消費者(お客さん)しかないからだと思います。

ようするに、拒絶されない、常に受け入れてくれる人間関係で生活しているってことです。

そして、自分がお客さん扱いされることが当たり前になってしまい、知らず知らずのうちに取引関係のない人にもお客さん扱いを求めてしまうんだと思います。それって、不味いと思う。

「自分が優しくされて当たり前」は社会人マインドじゃないからね。社会人マインドは「GIVE&TAKE」。等価交換です。与えるものがない新人でも安心してください。謙虚な気持ちや態度もGiveです。

これから社会にでるということは、基本的には自分じゃなくて相手をお客さん扱いする立場になるわけだから、早く社会人マインドに慣れた方がいい。

社会人ブランクが長いなら就職活動をすると同時に、専業主婦の頃とは違う社会人としての考え方を取り戻す必要もあります。

専業主婦は使えないと思われないように、ビジネスマナーがあることを知る

専業主婦は使えないと言われないために重要なのは、ビジネスマナーの存在を知るってことだと思います。

専業主婦ブランクが長い人は、世の中にビジネスマナーがあることをうっかり忘れてしまっている人もいます。名刺のもらい方とか知ってますか?

忘れがちなビジネスマナー

  • 建物に入る際は、コートを脱ぐなどの所作。
  • 電話対応のマナー
  • 電子メールマナー
  • 敬語の使い方

そういうわたしも、就活当初は電話対応のマナーがおかしかった・・・。

専業主婦は使えないと思われないように、自分は商品だと知る

 

就職するということは、あなたは「商品」になるということです。スーパーに並ぶ商品ではありませんが、数ある「商品」の中から、選ばれるためには、パッケージも美しく、頼りになりそう感がないと手に取ってもらえません。

あなたの魅力を表現しないとです。履歴書や面接で「困っているから雇ってください」という人がいますが、それも「周囲の人は自分に優しくして当たり前」のマインドの現れととられることもあります。なので、それはあまりお勧めできません・・・。

あなたと仕事したいと言ってもらうには、どうしたらいいのか、スキル以前に自分に足りないものはないかを探してみて下さい。

6bf862a00462fac02aa702c8adf324fb_s

 

 

 

 

仕事とは、要求されたことを期限までに完成させること

 

原則、仕事は「できない」は通用しないし、会社のペースに合わせるのが社会人です。それができない人は「使えない」となってしまう。

主婦は、自分の自分のペースで家事などをしてきたので、期限に関して捉え方が緩いですよね。

しかし、会社員は、仕事のペースを会社員自身が決めることはありません。期日は会社が決めるからです。会社のペースに合わせる、という心構えが必要です。

期限だけじゃなくて、与えられた仕事もきちんと完成させる必要があります。

「わたしは、マイペースなんです。」とか「わたしは、物覚えが悪くて・・。」と言ったら、「開き直ってるんじゃないよ。」と思われるだけで、誰も助けてくれません。

動作がゆっくりで物覚えが悪いなら、努力してペースをあげるようにします。努力して初めて、周囲の人達からのサポートが得られるものです。

専業主婦は使えないと言われても諦めない!仕事は自分自身を成長させるチャンス

仕事の大変さはいろいろ種類があり、大変さもグラデーションがあります。また、仕事には向き不向きもあり、やめてしまいたくなることもあります。

しかしそれでも、仕事の大変さを乗り越えた先には、今までと違った自分と出会えるはずです。就職活動中や仕事中のつまづきは、成長できるチャンスです。それは、どんな仕事でも同じだと思います。

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top