シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

シングルマザーで起業を成功したい人へ。先に起業したからこそ分かる起業のコツ

シンママブログ管理人さなです。ふと気づけば、わたし起業してます。専業主婦だったので離婚当初は、無職。そこから、事務職パートで、約3年。

シングルマザーには、起業という選択肢もいれてほしいと思っているので、シングルマザーでも起業して成功するコツをシェアします

7342abb015a0fc8be04152e5eb86a7bb_s

 

 

 

 

 

 

シングルマザーで起業するなら資金ゼロ又は低資金で始められるものを

今の時代、資金ゼロまたは低額から始められる仕事はあります。

資金ゼロで始められる事業を考える上で、インターネットは外せません。そして、ゼロ資金の事業を考えるなら、「ゴミ」を売ったり、「価値」を売ることです。

ここで、ピンと来ないならビジネスの勉強やリサーチが足りないかも。起業をする段階ではないと思います。

シングルマザーで起業するなら熱い市場を選ぶ

その時代、時代で求められる市場があります。廃れてしまった市場で起業しても儲かりにくいです。たとえば、冷蔵庫がある現代で、今から氷屋さんをやっても儲からないですよね。

需要と供給のバランスが狂っているところを探しましょう。

シングルマザーで起業するなら集客を学ぼう

実際のところ、シンママに限らず起業する、事業をするというのは、集客と売り上げが上がる仕組みを作ることです。サービスや商品を売るのが仕事だと思っていると、失敗します。商品やサービスは廃れてないものなら、なんでもいいです。

集客の勉強をしましょう。

シングルマザーで起業するならリサーチをしっかり

シンママに限らず、起業するなら経験者やすでにそのジャンルで成功している人から情報を集めて、できるだけリサーチという名の準備をしっかりすることです。なんとなく始めないこと。リサーチ不足だと、経費が必要以上にかかったり、実店舗ならお客が来なかったりします。

ビジネスが上手くいかない理由は、開業前の段階で決まってます。開業初期のビジネスの失敗とは、開業前からあって隠れていた問題が表面化して起こるからです。

もちろん、準備をしたつもりでも躓きがあるのが普通です。そのつまずきをビジネスを動かしながら、修正していくのですが、投資額が大きい商売ほど、修正にお金がかかります。

そのためにも、投資額が少ない商売を始めるのがいいです。

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top