シングルマザー的節約生活術-年収110万から始める貧乏脱出大作戦-

シングルマザーでも就職面接合格をもらうコツ3つ

シングルマザーでも就職面接合格をもらうコツ3つ

こんばんは、さなです。

書類審査を通過したら、次は面接です。
ここでは、面接パスするコツを3つまとめました。

パートでも正社員でも、基本的なことは同じです。
会社にとって役立つ人間だということをプレゼンすればOK!

プレゼンというと、難しく感じるかもしれませんが、コツを掴めば難しくありません。

シングルマザーが就職面接合格をもらうコツその1 健康的で元気な自分を表現する。

具体的には、ハキハキ快活に相手の目を見て受け答えをすることです。
緊張しても問題ないのですが、心身ともに健康だと相手に思ってもらえるように。

だから、将来が不安だとか、離婚がいかに大変だったかは話さないこと。
仮に聞かれてたとしても、「周囲のサポートのお蔭で乗り越えることができました。」と言ってその話をすぐに終わらせるようにしましょう。

シングルマザーが就職面接合格をもらうコツその2 企業研究を行ってから面接に臨むこと。

面接前に必ず、会社の事業内容や業界の動向を調べておきましょう。
面接で聞かれることがあります。
たしかに、パートは採用までにかける時間は少ないです。正社員の場合は、筆記試験があったり、何度も面接があったりと時間をじっくりかけて採用します。

一方、パート採用の場合、書類選考、面接1回程度で採用かどうかを決めます。

しかし、だからといって、パートで採用される人はいい加減な人ということはないのです。
パートだろうが、正社員だろうが、企業が求めるのは「役立つ人間」です。

そのためには、他の面接に来る人よりも有能であることを示す必要があります。
それを示すことができるのが、企業研究です。

パート希望の人で、企業研究までする人はまずいません。
ハローワーク行って求人票見て、時給みて気に入れば選考書類を提出するだけでしょう。

履歴書が素晴らしく、ついこの間まで働いていた人ならそれでもいいでしょう。

しかし、長期間専業主婦であったとか、スキルに自信がないとか、そういう状況の場合、
他の人よりも有能であることを示すためには、他の人がやってないことをするしかありません。

もちろん、新卒の時の企業研究のように時間をかける必要はありません。
ネットで企業名を検索したり、「業種 動向」とググる程度でいいかと思います。
その程度でも、面接の時に話すネタになったり、自分の適性を語る上での参考になるので、ぜひ企業研究をしてから面接に臨むことをおすすめします。

特に、取引先が企業だけという業界の場合、業種だけみても仕事内容が全く想像がつかない場合があります。
実際わたしも、なじみのない業種の採用面接の際に支店長から「わが社はどんな仕事をしているのかご存知ですか?」と聞かれました。会社のホームページを見ておいてたお蔭でスムーズに話すことができ、無事採用をいただけました。

面接でオロオロしないためにも、業界や会社のことをできる範囲で調べておくと安心です。

シングルマザーが就職面接合格をもらうコツその3 成長伸び代がある人間だとアピールすること。

企業のトップに立つ人やそれに近い人は、総じて「成長」という言葉に弱いように思います。

中小企業や地方の支社の採用試験の場合、面接は企業の社長や支店長が行うことが大半です。
面接突破するには、それらの人に気に入られる必要があります。
そもそも会社とは成長してこそ、売上が上がるので「成長」に注目するのは当然なのですが、採用する際もその価値観を持ち込む人が多いように思います。

そのため、面接に臨む際は、自分自身がチャレンジ精神があり成長を望む人間であるかを、語る必要があります。

具体的には、志望動機などを自分の体験などに絡めて話せるようにしておくといいです。
でも、難しく考えなくてもOK。
長期間専業主婦だった人は、就職自体チャレンジだと思います。チャレンジ精神があることを自分のことばで語ることができるはずです。その姿勢は、前向きな印象を持たせることができるので、お勧めです。

社会人経験のブランクのあるシンママが就職面接パスするコツを一言でいうと、
ポジティブな自分を無理やりでも引き出すこと!

スポンサードリンク

記事がお役に立ちましたら、ランキングバナーのクリックの応援よろしくお願いします♪クリックされると小躍りしちゃいます。
にほんブログ村 シングルママ

シンママでも子どもと豊かに暮らしたい

子どもが風邪をひいたら、子どもと一緒に横になり、学校から帰った子どもにお帰りといってあげるそんな生活をしています。 平均2時間の作業で月15万円以上稼ぐわたしの働き方の話はこちらで公開中。

こちらの記事も合わせてどうぞ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

Return Top